『イカ天』を見て昔話。。

26

明けましておめでとうございます
新年始まって早々に思い出話ってのもなんですが…
しかも、ここを見ている方にとっては『???』の内容かもしれないけど
お許しくださいね冷や汗
去年の12月30日に「イカ天」の復活スペシャル番組が放送されましたね!
平成が始まると同時にスタートしたということは、もうあれから20年くらい
経っているわけですか…。自分も年とるはずだわ。
2年間の放送で900組近いバンドが登場したそうですが、私の人生を変えたと
言ってもいいくらいのバンドもこの番組出身なので、年末のスペシャル番組は
非常に感慨深いものがありました。
ものすっごく期待をしていた割にはあんまり映像が出てなくてガッカリ
しましたが、かなり懐かしかったです。
ブランキージェットシティを初めて見たのがこの番組で、すごい衝撃を
受けてしまい…。
それからというもの、青春の全てを(言い過ぎ!)捧げちゃったような
気さえします。
でも、本当に大げさではなくて、ブランキーがきっかけで日本中を旅したり
(もはや最後は追っかけてすらいなかった。旅がメインでおまけにライブ
みたいな。。あ、ロンドンにもライブ見にいったなぁ)
あとは、いまだに仲の良い友達も出来たし、彼らが好きな音楽とかも
聴くようになって、かなり自分の世界がグイグイと広がったように思います。
しかも、仕事を決めたのもブランキー友達の影響だったりするので、
ブランキーに興味を持ってなかったら、全く違った人生を歩んでたんだろうなぁ
と今更ながらに思ったりします。
長い間ファンでいると、求めるものも大きくなったりして彼らの音楽だったり
ライブパフォーマンスに不満を覚えるようなことも実は時々あったけど、
それでもライブに行くのだけは止められなかったですね。
それくらい、格好良くって何が起こるかわからなくって、本当に自分の世界の
中心でした。…まだ若かったし。
まぁ、本当に新年早々過去を振り返っても仕方ないんだけど…
きっとこの先私の何かが変わっていったとしても、彼らから受けた影響だけは
しつっこく残っていると思うし、そこは絶対変わらないだろうなと。
それに、解散してしまったからこそ、ずっと好きだし忘れないんだろうな~
とも思います!
彼らはデビュー10周年を迎えた年に解散してしまったんですが、
その解散からも今年で丸8年!
あまりにも私の中での「絶対的存在」すぎて今更という感じで、今まであんまり
深く考えてなかったけど、こうやって初めて文字にしてみるとすごく影響を
受けてるんだなぁ、と再認識してしまいました。
「イカ天」をきっかけに書き始めたついでに言うのもなんだけど…
出会えたことに感謝です。
「キサラギ」のセリフにもにもあったけど「偶然じゃなく必然」だったと改めて
思う今日この頃でした。
以上、長々と独り言でした。
すんませんでした~。
そういや、解散発表した後のミュージックステーションで、確か嵐と一緒に
なって、ニノか翔くんが「浅井さんのギターが好きです」ってなことを言ってた
ような気がするんだよなぁ~。
その頃はJさんをあんまりよく知らなかったんだけど「なんていい子!!」って
思った遠い記憶が…。
ビデオひっくり返して見てみよ~っと。