『ようこそ、わが家へ』相葉雅紀くん月9初主演作

42

2015年4月からフジテレビ系月曜夜9時連続ドラマ枠、通称「月9」にて、「月9」史上初となるサスペンスタッチのホームドラマ『ようこそ、わが家へ』が放送されることが決まった。

主演を務めるのは相葉雅紀(あいば・まさき)。自身初の「月9」主演となる。共演には寺尾聰(てらお・あきら)、有村架純(ありむら・かすみ)、南果歩(みなみ・かほ)が決定しており、寺尾と南は相葉と初共演、有村は連続ドラマのレギュラー出演としては相葉と初共演となる。

原作は小学館文庫より発行、2015年1月現在の累計発行部数は50万部で、「池井戸作品史上、最弱のヒーロー」と話題を呼んでいる直木賞作家・池井戸潤の同名人気小説。民放の連続ドラマとしては『半沢直樹』『ルーズヴェルトゲーム』『花咲舞が黙ってない』に続いての、満を持してのフジテレビ初の池井戸作品連続ドラマ化となり、この春、初尽くしの挑戦的で革新的な「月9」をお送りする。

ようこそ、わが家へ (小学館文庫)

引用元: 『ようこそ、わが家へ』 – とれたてフジテレビ.

嵐の月9主演は松本潤くん、大野智くんに続き、相葉ちゃんが3人目。
中日スポーツ:相葉「月9」初主演 フジ系「ようこそ、わが家へ」4月スタート:芸能・社会(CHUNICHI Web).