「24時間テレビ」で信者が急増中!?森田剛くんのブルースな生き様

93

DAIGOの100キロマラソンの武道館ゴールインが視聴率34.6%を記録するなど、さすがの名物番組ぶりを見せた「24時間テレビ38 愛は地球を救う」(日本テレビ系)。その視聴率効果か、メインパーソナリティーを務めたV6の森田剛の生き方が「カッコイイ」とファン以外からも称賛され ているのだ。

同番組はV6とHey! Say! JUMPという2組のメインパーソナリティーで展開する初の試みということもあり、両グループのメンバーがさまざまな企画で積極的にトークに参加。そんな 中、自らはトークに絡んでいくこともなく、あまり笑いもせずクールな姿勢を貫いたのが森田だった。その彼の株が上がったのはメインパーソナリティー2組と 嵐を交えての3世代ジャニーズトークコーナーでのこと。

同企画内で、V6とHey! Say! JUMPが親睦を深めるための食事会を実施したことが報告された。その際、V6の長野博にHey! Say! JUMP・伊野尾慧が失礼な態度をとり続けていたため、普段はめったにしゃべらない森田が一喝したというのだ。

「ネット上では『物静かだけど、大事なところではちゃんとキレる森田は本物の男前』と称賛の声が続出しました」(芸能記者)

さらに、森田が携帯のメールアドレスを頻繁に変えて随時の報告もないため、V6のメンバーでもアドレスを把握できていないということも判明。なんらかの拍子でメンバーにアドレスを知られてしまった場合、翌日にはアドレスを変更しているという。

普通なら理解しがたいエピソードだが、これが若い世代の視聴者に刺さったようだ。

「つながりをやたら大切にする時代に、その逆行ぶりがカッコイイ」「一人で生きていける証拠」「彼氏にはしたくないけど、男っぽさは感じる」「それで仕事に穴を開けないならすばらしい」など、我が道を行く姿勢に感銘を受けたコメントが相次いだ。

全文は以下にて。

情報源: 「24時間テレビ」で信者が急増中!?V6・森田剛のブルースな生き様 | アサ芸プラス

[poll id=”4″]