「大人になって」「アスリート気取り?」木村拓哉くんガム噛みテレビ出演

75

SMAP・木村拓哉が、1月26日放送の『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)の中でガムを噛みながらコーナーに参加する場面があり、視聴者から批判コメントが噴出している。

この日の『SMAP×SMAP ミラクルおこしちゃうぞSP!!』では、SMAPの5人が力を合わせて奇跡を起こす「シュートチャレンジ」企画が放送された。バスケットボールのゴールボードを使い、1人ずつボードにボールをタップして5人につなげ、最後の1人が後ろに設置したゴールにシュートを決めるというもので、メンバーはバスケのユニフォーム姿で登場。その中で木村は、コーナー序盤からガムを噛みながらチャレンジに参加していたのだ。

「木村以外のメンバーはガムを噛んでいなかったこともあり、やはり木村の“ガムクチャ”が気になる人も多かったよう。視聴者からは『なんでキムタク、ガム噛んでるの?』『アスリート気取りか』『いい年して何いきがってんだ』『ガムを食べながら収録するとかふざけてる』などと、批判が続出。よくNBA選手が試合中にガムを噛んでいるため、『それを演出したのでは?』と推測する書き込みもありました」(芸能ライター)

続きは↓にて。

引用元: 「大人になって」「アスリート気取り?」SMAP・木村拓哉、“ガムクチャ”テレビ出演で波紋|サイゾーウーマン.