「その時は彼によろしく」試写レビュー※ネタバレ※

15

※思い切りよくネタバレしていますのでご注意下さい※
まず最初に・・・塚本高史くん目当ての私はかなり微妙。
だって5分ぐらいしか出ないんだもん。
まぁ、原作読んでいる方なら充分ご存知なんでしょうが、私はストーリーを全然知らなかったもんで目が点になってしまいました。宣伝資料にすっかり騙されちゃった。だって、塚本くんが出ていなかったらタダでも絶対見ない映画のひとつなんだもん。
主役のお二人は苦手な役者さんなので・・・。
TBSの得意分野、黄泉がえり、セカチュー、いまあい路線の作品なのは分かっていましたが、純愛モノと言うよりはファンタジー作品ですね。
小説や絵本の世界だったらステキ!
若い女性が読んだら、さぞハートが温かくなることでしょう。
脚本もまずまず!
小説とは違うラストだそうですが、上手くまとまっているし、全然悪くないと思います。
でも、実際問題、これを映像で見せられるとゲンナリと言うか、ありきたり過ぎなのよ。
どうせならファンタジーに徹して「あり得なさ」を強調してくれていればまだしも、いかにも隣で起きてそうな出来事とした、ヒューマンドラマに仕立ててあるので「あり得なさ」が、より「あり得ない」って感じがしてしまいまして。テーマ自体はすごくいいので勿体ない気がします。
伏線もありありと分かってしまうし、ちょっとイイ感じな展開だなーと思った点も2度やられちゃうとねー、1本の映画で同じ手法のビックリは1回でいいでしょ~って思っちゃいました。おまけに大げさな音楽がうるさいの。
具体的に言いますとね、アレですよ、あの何たらって言う50年に1度芽を出すか出さないかって種の話。これは明らかにストーリーの重要な伏線=花梨を示唆していますから、後で花梨が死んだのではなく植物状態にあると分ったとき「あー、YOU蘇っちゃうのね」と、すぐに分かっちゃう。
あとは、命のつながりというか、宣伝では「絆」って表現をしてますけどね、これもまたとても新鮮とは思えないほどのスト-リーでして。冒頭のシーンが、後に繋がってくるんですが、ここまではいいんですよ。要は花梨が事故に遭って昏睡状態だった祐司の魂と自分の魂とをバーターする。キレイな話です。感動を呼びますよ、そりゃ。会場もすすり泣きの嵐でしたもの(ちなみに私はこの映画では1滴も泣きませんでしたが、帰ってから見た「セクシーボイス・アンド・ロボ」で泣いてしまいました。テヘッ)
で、「私の代わりに祐司が目覚めたら、そのときは彼によろしく」となるわけです。この彼は山田孝之くん演じる智史のことですが・・・。
でね、この後に花梨が5年間植物状態になるわけですよ。
この間に祐司に子供が産まれたり(シャレになんね-よ!!)、心臓が弱くて開業医を引退した智史の父親(小日向さん)が亡くなったりと・・・。
で、親のない花梨は子供の時に良くしてくれ、自分の病気のことを知っていてくれた智史のお父さんを自分の父親のように慕っていたんです。それは、分りますよ、映画の中でも丁寧に描かれていましたからね。
でも、お父さんが死んだことで今度は」その魂と花梨の魂をバーターするって・・・どうなのよ?!しかも「智史が待っているから戻ってあげて。その時は智史によろしく」って、お父さんが花梨の夢で言ったというセリフ。いっくら「絆」だって言ったって、2度やっちゃ×(ダメ)でしょ、2度は!!
しかも、5年間床に伏せっていた花梨が、なんでシャキーンとブーツ履いて智史に会いに来ちゃうかなぁ~・・・病院のベットでお目々パチクリ開けるぐらいで良かったんじゃないの?
多分ね、智史役がニノや錦戸くんだったら間違いなく泣いてたと思うんですよ。妻夫木くんと山田くんは泣きが売りの役者さんだけど、山田くんの泣きは演技が(泣き以外も全部だけど)ちょっと私には重すぎるんですよね。「漂流教室」の頃から重いのが鼻についてまして・・・ちょっと苦手なの(小柄だし)。だから、彼が泣けば泣くほど引いちゃいまして。おまけに相手が(好きくない)長澤まさみちゃんだし。二人が泣けば泣くほどポカーンって感じの私。そう言えば、泣きが売りの山田くんと対照的に、塚本くんって泣く演技って余りないですよね。
興収は平気で20億は超えるでしょうな。
多分、私以外の女性はみんな泣いていたので(そう言えば、後ろの席にいた山田ヲタと見られる女性陣からはすすり泣きの音がしてなかった・・・やはり見飽きているのだろうか?!)、多分世間一般的にはいい評価だと思いますし、韓流好きの方には特にオススメです。
ただ、私はダメ!って言うか、今更このストーリーを見るために、なぜお金を払わなければならないのか、純粋に理解できません(金払ってないけど・ペロリ)。
ひとつだけ、唯一の見所は回想シーンの子供たちの演技かな。
子供の演技は迫真で、私としてはもし泣けるとしたらこっちです。
祐司の子供の頃が塚本くんに似ていて可愛いよ!