KinKi Kids紅白ある?アリーナツアー初日、ドーム公演日程発表で武道館がどよめく

68

デビュー20年目に突入したKinKi Kidsが29日、東京・日本武道館で全国アリーナツアー(7都市14公演)の初日を迎えた。

武道館は、デビュー前の94年に初めてコンサートを行った思い出の地。97年のデビュー後は初めてとなる。ファン1万5000人を前に、「硝子の少年」「愛されるより 愛したい」などヒット曲を聴かせ、11月2日発売の新曲「道は手ずから夢の花」を初披露。ラストは2人の過去を振り返る写真がスクリーンに映し出される中、「なんねんたっても」を熱唱して締めくくった。

また、12月22、23日に東京ドーム、来年1月1、2日に京セラドーム大阪でライブを行うことをステージで発表した。大みそかは14年を除いて毎年、東京ドームなどでライブを行ってきたが、今年は予定が空いている状況だ。

NHK紅白歌合戦の初出場を期待する思いからか、客席から大きなどよめきが起こると、堂本光一(37)は「それは『もしかして(紅白に出場)?』のザワやろ! その反応は新聞記者と一緒だよ」と突っ込んで笑わせた。

全文は以下にて。

情報源: KinKi Kids紅白ある? アリーナツアー初日、ドーム公演日程発表で武道館がどよめく : スポーツ報知