KAT-TUN・NEWS・Hey!Say!JUMP ジャニーズを辞めた元アイドルたちの現在の記事

85

KAT‐TUNは2006年3月に「Real Face」で華々しくデビューしたが、10年7月に赤西仁がグループを脱退。その後、赤西は12年2月に黒木メイサとできちゃった結婚し、14年2月にはジャニーズを退所。現在は自主レーベル立ち上げて地道な歌手活動を続けており、今年7~9月に行われた『JIN AKANISHI LIVE TOUR 2015 ~Me~』のDVD&Blu‐rayを11月18日にリリースしたばかり。プライベートでは先日、メイサ&愛娘とスーパーで買い物する姿を「フライデー」(講談社、12月4日号)に掲載されていた。

5人で活動を続けてきたKAT‐TUNだったが、13年9月には田中聖に「度重なるルール違反」があったとして、事務所が契約解除を発表。1年後の昨年10月、自身がボーカルを務める5人組バンド・INKT(インク)の結成が明らかになり、直近では11月21日(現地時間)にシンガポールで開催された音楽フェス『SKECHERS SUNDOWN FESTIVAL2015』に出演したことがニュースになっていた。

その他、いわゆる“辞めジャニ”の近況はというと、KAT‐TUNメンバーと同世代のグループ・NEWSに在籍していた森内貴寛は現在、ロックバンド・ONE OK ROCKのボーカルとして活動中。デビュー1カ月で「学業に専念する」としてグループを離れたが、実際は女性との“ニャンニャン写真”などが写真誌に掲載されたことが原因といわれている。とはいえ、人気バンドで活躍する森内は辞めジャニの中でも“成功者”といえるだろう。「同じく元NEWSメンバーで05年に脱退し、その後事務所を退所した草野博紀も『Porehead』というバンドでボーカルを務めています。アイドル時代とはビジュアルも異なり、長髪にヒゲといったワイルドな容姿が男らしいですが、まだ各地のライブハウスを回っている状況のため、知名度のあるバンドには成長していませんね。

全文は以下にて。

情報源: KAT-TUN・NEWS・Hey!Say!JUMP……ジャニーズを辞めた“元アイドル”たちの現在|サイゾーウーマン