COLDPLAY@Budo-Kan初日行って参りました

32

20分押しで始まりアンコール1回のみのさっくりとしたセットでした。正味80分位でしょうか?どの曲も短縮こそはすれ、長く引き伸ばしたりもせず、すごく省エネなライヴという印象。
今夜はアリーナBの良席だったのですが、ちょっと端気味だったので、音響的には迫力に欠けていたのが残念です。武道館のアリーナは、そこが難点なんですよね。音がこもってしまうのです。雨だったので、湿っていたのも悪影響があったと思います。バッド
COLDPLAYの醍醐味はやはり何と言っても音の広がりを楽しむ事だと思うのですが、これが感じられないと致命的です。特にギターはもっと前に出てきて欲しかった。席のせいかもしれませんが、すごく物足りない存在感でとうとう心を揺さぶられる事はなかったです・・・。めっちゃ期待していたのに。悲しいInter FMで「Yellow」のライヴを聴いた時は、心が激しく揺さぶられたのにぃぃ~~。(あっ、そう言えば巨大風船の演出はちょっとジャニーズチックでビックリでしたがびっくり
とにかく、Inter FMで聴いたレベルのモノが聴けると思っていたので、正直拍子抜けでした。特にアンコール2曲目の「In My Place」のギターのリフとかもっともっとギターがキテ~~~~~!悲しい
明日は天井席なので、今日よりはややマシかもしれません。でもR.E.M.の時も天井席だったのですが、音響がすこぶる良くなかったから期待はできないけど・・・。
最近のバンドは日本に来る時に全部機材を持ってこないのだろうか!?
「Square One」から「Fix You」まで、とにかく知らない曲は1曲たりともありませんでした。全セットが今までリリースされたアルバム挿入曲でした。COLDPLAYはあまりにもCDを聴きすぎているので、私的にはすごく神経質になり過ぎているきらいがあって、Chrisが溜めがちに歌ったりすると(それにしても頻度が多いと思いましたが)ちょっとイラっときましたムニョムニョ
「Fix You」だったかな?不似合いなスキャット(日本語で言う所のフェイクっつんですか?)がありましたが、あれは正直要らない方がありがたかったっす。悲しい
ドラムスも後半はかなりパワフルにキテる感じに聞こえましたが、前半は全然パワフルじゃなかった。これってエンジニアが悪いんじゃないの!?と思ってしまったくらい。
CDの方がパワフルなバンドってちょっとありえなくないって前半は特に思っておりました。これも席のせいかなぁしょんぼり
LEDを使った映像も、まぁ内容は別に大してNINほど凝ってるわけでもなく、新しい手法があるわけでもなく、普通に良かったは良かったですが、解像度は明らかにSMAPやKAT-TUNのギグの方が上ですよ。(って、「そこと比べるか?」って言われそうですが、でも事実ですのでご参考まで。
まぁ、本当に掛け値なしの4ピースバンドのサウンドを武道館で久しぶりに体感できたのは嬉しかったですが。
「Square One」、「Politik」、「Yellow」、「Speed Of Sound」、「What If 」、「Fix You」以外でも私が個人的にフェイブなトラックは全てプレーしてくれた事には大感謝です。人気の高い曲は想像通りで、大合唱がおきて感動的でした。グッド
今回はライヴ初体験のご近所さんの高校生の男男子と一緒に行ったのですが、ライヴが始まるなり私に「何をしたらいいんでしょう?どうしたら良いか全く分からないんですけど・・・」と訊いてきたので、「好きにしたらいいのよ。NO!でも手拍子だけはしないで!パーと。女
やはりここCOLDPLAYのGigでも大手拍子大会が巻き起こっていました。COLDPLAYでどうやって手拍子すんの?と思うのですが、絶妙です。例えば「Politik」(「Dの嵐」のBGMとしてもお馴染みの名曲なのですが)例の♪ドンドンドン・・・・と繰り返される所で、拍手拍手拍手拍手・・・と同じテンポで手拍子してますからね。拍手でも、終いにはどうにもついていけなくなってギブアップしてましたが・・・。ラッキー
取りあえずもう一回あるので、明日に期待です。
大変中途半端なレポで申し訳ございませんが、いきなり、ばいなら!イケテル
また直ぐ来ます。