50歳マッチ、トライアスロン代表で世界デビュー

47

近藤真彦(50)が、トライアスロン日本代表に選出され、スウェーデンで開催されるITU世界ロングディスタンストライアスロン選手権(今月27、28日)に出場することが9日、分かった。趣味として、トライアスロンに取り組み始めて6年。集大成で全力を出し切る。

近藤は、「エージ男子の部50~54歳」日本代表5人に名を連ねた。重ねた大会成績と日本トライアスロン連合(JTU)の推薦を基に、世界選手権 側から日本代表として認められた。都内で取材に応じた近藤は、届いたばかりの日本代表用ポロシャツを着用。背筋を伸ばして決意表明した。

情報源: 50歳マッチ、トライアスロン代表で世界デビュー – ジャニーズ : 日刊スポーツ