SMAPへ、思い届け!1万2800人超から広告資金3900万円 30日付朝刊に掲載予定

45

SMAPに新聞広告で思いを伝えようと、ファンがインターネットを通じたクラウドファンディングで資金支援を呼び掛け、1万2800人を超える人から約3900万円(暫定値)が28日までに集まった。

広告は30日付の全国紙朝刊に掲載予定。ファン3人が発起人となり、20日から28日午前2時まで募った。集まった資金で、支援者の名前と共に「SMAPをこれからも応援し続けます」という内容の広告を出す。企画の告知サイトによると、見開き2ページ以上になる見通しという。

発起人の一人である会社員の佐藤亮さん(23)は「予想を超える支援が集まり驚いた。広告を通じて、どんな形であってもSMAPを応援していくという温かいメッセージを届けられたら」と話している。

全文は以下にて。

その集まった資金をSMAPが支える被災地に寄付した方が良かったのでは?みすみす新聞社を儲けさせるのもどうかと?

或いは、新聞社がSMAPファンから受け取った広告代金の一部でもいいから、SMAPが支援する被災地に寄付するとかは??

情報源: SMAPへ、思い届け!1万2800人超から広告資金3900万円 30日付朝刊に掲載予定― スポニチ Sponichi Annex 芸能