香取慎吾くん『SmaSTATION!!』で隠し子否定でファン感動

85

「週刊文春」(文藝春秋)の報道により、“隠し子”の存在が疑われていた香取慎吾が、4月8日放送の『SmaSTATION!!』(テレビ朝日系)で完全否定した。番組内では報道に言及しただけでなく、元SMAPメンバー・森且行の名前や「久々に歌って踊りたくなった」との発言も飛び出し、ファンから感激の声が続出している。

これまで、幾度となく「長く付き合っている彼女がいる」と報じられてきた香取。4月6日発売の「週刊文春」は、2歳年上の恋人・A子さんと広尾のカフェダイニングでデートする様子を伝え、香取が東京ドームシティ アトラクションズに“謎の少年”と訪れたことなどを詳報した。この少年は「A子さんとの間にもうけた子どもではないか?」と世間が騒ぎ立てる中、8日の『SmaSTATION!!』生放送で香取がこの一件に触れるのか、注目が集まっていた。

「昨年8月にSMAPの解散が発表された際、数日後の同番組内では解散に触れることなく番組が終了したため、今回も特にコメントせず番組が終わるかと思いきや、後半に香取が報道に斬り込みました。『この春、新しく挑戦したいこと』という話から、『僕、お花見に挑戦したいんですよ。今までないから』『あの、友達の子どもと行きたいな。“隠し子だ”と言われている友達の子どもと!』と、ぶっちゃけたんです。さらに、『隠し子じゃないんです! 友達の子どもなんです! 困ってます!』と語気を強めてコメントし、番組ゲストの星野源も同調して『そういうことなんですよ、皆さん!』などと、カメラ目線でアピールしました」(ジャニーズに詳しい記者)

生放送ならではの発言に、現場のスタッフからも大きな笑いが起こり、ほかにも香取は「その友達の子どもに教えてもらってますよ」と、昨年大流行した星野の「恋」ダンスを一緒に踊っていると告白。少年はあくまで“仲のいい友達の子供”だと主張した。また、星野のヒット曲「SUN」が好きだという香取は、「昨日今日ずっと聞いてて、久々に……歌って踊りたくなった!」と言い、最後に星野と「すべては思い通り Ah Ah~♪」と同曲のワンフレーズを熱唱。このように、番組内で香取はさまざまなメッセージを発信した。

「番組の特集は、星野が生まれ育った埼玉県の“混雑スポット”で、VTR中に川口オートレース場の話題が出ると、香取はオートレーサーに転向した森を思い出したのか、ボソッと『森くん』とつぶやいたんです。すると、香取の言葉に星野も反応し、『このオートレース場に、うち八百屋だったんですけど、野菜納めてて。大スターでした、森さん』と、コメント。香取は『へぇ~』と驚きながら、うれしそうな笑顔を浮かべました。スタジオの音声はかすかに聞こえる程度のボリュームでしたが、香取ファンはこのやりとりに歓喜していましたね」(ジャニーズに詳しい記者)

今回の放送を受けてファンは「『森くん』とつぶやき、隠し子を穏やかに否定し、歌って踊りたいと言ったこと。生放送での心のこもったメッセージに胸熱だった」「解散報道や引退だと騒がれたとき、慎吾は沈黙を守ったけど、隠し子については全面否定。それはきっと友達とその子どもに迷惑がかかるからだと思う」「引退に追い込む記事にNOを出した! 慎吾は歌いたくて踊りたくてお仕事がしたいって証明してくれた」などと感動。

また、星野に対しても「今日のゲストが星野さんでよかった。温かかったなぁ」「慎吾の『森くん』の言葉に『大スターでした』って言ってくれたり、嘘記事の件を一緒に否定してくれてありがとう」と、感謝の声が上がっている。

全文は以下にて。

情報源: 香取慎吾、『SmaSTATION!!』で“隠し子”否定に「胸熱」「証明した」とファン感動|サイゾーウーマン