音楽の日に放たれた、剛い光 #kinkikids #キンキキッズ

62
こんばん

いや~、今日の「新堂本兄弟」楽しみ。

光一さんとパンちゃんの官能的なベロチュー見れるのかな?

あっ、すいません。

一瞬理性を失いました。

「新堂本兄弟」OA中のうちのブルーレイは
パリにいるグンちゃんファンの為に、
TBSチャンネルを録画代行するために奪われたざますよ。
仕方ないんで、「新堂本兄弟」はハードディスクで撮るざます。

昨日の「音楽の日」ですが、まぁ正直ろくすっぽ真剣に見てはいませんでしたが、
ちょっとの間でしたが、見てた部分はすごく良かった気がしました。

あの年末の長いぶち抜き音楽番組とは違って・・・

なんか普段見れない人のパフォーマンスとかあったし。

私は音楽は常に新しいものを探求したい主義なので、
懐メロ番組は一切興味ないし、見ないのですが、
昨日のは何故か結構楽しく見れました。

ツイッターでも思わずつぶやいたのですが、
世良公則さんのパフォーマンスとか、すごい新鮮にカッコ良いなぁって。
ジャパニーズブルースって感じがしたもん。
ちなみに演歌を英語にするとJapanese Bluesになるって知ってました?

KinKiさんも、すごく良かった。
なんか感動しちゃった。
だって、オーディエンスの、特に女性のお顔がぱっと明るい表情になって、
思わず総立ちになってたし、
皆さん、終始楽しそうな表情だった。

女性って正直ですからね。
直ぐに顔に出るざますよ。

ジャニーズパワーってこういう事だよね。
ジャニーズの役割というか、
人を、特に女性を楽しくさせるパワーは絶大なんですよね。

これこそが彼らの存在価値であり、
社会的重要性であり、
アイドルたるアーティストの最大の役割なんだよね。

それを具に感じる事ができて、すごく感動しちゃった。

選曲も良かったし。

「ボクの背中には羽根がある」をダンスつきで、
しかもMADだか、
税(Theyだっけ?)武道だか?舞道だか?舞堂だか?
そんで、
For You????
なんだか良く分かんないですけど、
光一さんも指摘されてたように、TVでJr.がバックに付くのも久しぶりで、
それもまたすごく新鮮で。

当時はさ、
KAT-TUNがバシッと後ろに付いててさ、
カッコよかったんだよ、
KinKi Kidsの後ろのKAT-TUN。

オレ大好きだったもん。
あの頃のKAT-TUN。
超カッコよかった。
適度に滅私だったし。
ダンスも揃っててさ。

今回のバックの方達も
勿論すごかったですけどね。

でも、あの頃のKAT-TUNはヤバカッタ。

「フラワー」も歌詞が良いよね。
あの励ましの歌詞がさ。
特にこの時期、すごく胸に響きますよ。

剛さんがカメラに指差して
♪こんなに頑張ってる君がいる~
って歌ってくれた時は、ちょっとうるっと来ちゃった。

バカだね~。
おいらの為じゃないのに。

そう言えば、剛さんの「十人十色」ギグが、東北で破格のお値段で行なわれるという事ですが、
きっと剛さんも何かしたかったんだろうよね。

KinKiさんが被災地に慰問に行ったって噂は全く聞かないので、
二人で何かしたりはしないのかな?
とは、思ってたんですよね。

だって、
ジャニーズユニットの中で、KinKiさんくらいじゃないですか?
お忍びで被災地って話題がないのは?
ひょっとしたら私が知らないだけかもしれませんがね。

剛さんがバンド仲間のライヴに飛び入りするってのだって、
あたしゃー全然知りませんでしたから。
なんかハーレムのブログのアクセス数が
尋常じゃないくらい増えてるなぁって思ったら、
(とは、言っても可愛らしいレベルです。
言いたい放題のせいか、ここあんま人気ないんでね・・・

剛さんが飛び入り参加した日だったみたいで・・・

まぁ、そんな事はどうでも良いのですが、
とにかく、今回の東北ツアーが決まったという事で、
それはそれで色々と考えさせられるのではありますが・・・
やるからには、無事と成功を祈りたいと思います。

では、これからスタンバりますので、また後日。

すぐ来ます。

JUGEMテーマ:KinKi Kids

ハーレムへ戻る