銭ゲバ①

9

いやぁ~、リアルタイムに見れなくて冷や汗(ハリー・ポッター見ちゃった楽しい汗)、その後も何かと忙しく、ようやく昨夜初回を見終わりましたチョキ
余りにも悲惨な話ですが、やっぱり昭和っぽいよねふぅ~ん
70年代の設定で脚本書けば良かったのでは?と思っちゃいました。
だって、今どきの主婦って、いくら病気で病院子供がいるからとは言え、あんなクソおやじと離婚しないのは解せないしノーノー、別れりゃヘルパーが来てくれたり、生活保護も受けられるだろうに・・・。
余りにも非現実的だよねムニョムニョ
それに、カモにしようとしてるのが”造船王”船ってのも、めっちゃレトロ。だったら、70年代のままでやってくれた方が、あの世界に没頭できる気がするんですけど。
松ケンは麗しいのですがラブラブ
どうして、あんなに切ない表情ができるのか!?
どうして、あんなに冷酷な目つきができるのか!?
どうして、作業着なのにパリコレモデルのようなのかときめき!?
土曜9時にはいささかヘヴィーなドラマではありますが、ウケを狙ったようで実は軽過ぎて、ちっとも時代にハマらない野島脚本の読書「ラブシャッフル」みたいなんよりは、ずっとテーマやメッセージ性があっていいですねグッド。しかも、折からの不況で強風明日はわが身のお父さんたちも、きっと見てくれていることでしょうしポロリ
そう言えば、今日仕事で(朋ちゃんが搬送された)錦糸町に行ったのですが、総武線のホームで電車でんしゃを待っていたら、柳原可奈子ちゃんの物まね通りの女子高生が私の側におりまして、これまたデカイ声で談笑しているものだから、嫌でも話の内容が筒抜けなんですよ聞き耳を立てる
で、女子Aが、女子Bに「でもさ~、Aちゃんってぇー、普通っぽい人が好きじゃね?
女子B「あっ、そうかもねひらめき。ほら、松山ケンイチ!、あれ、大好き桜、チョー、カッケーよ」
だそうです豚プシュー
おばちゃんも好っきやで~、と言いたいところでしたが、彼女らの口から松ケンの名前が出て、はてニヤニヤする場面なのかイヒヒ、それとも当惑すべき場面なのかモゴモゴ、ちょっと迷ってしましいました。
さて、銭ゲバお金、これからどんどんエグくなりそうですね。
楽しみですパー