草なぎ剛くん、SMAP解散後初の公の場 心境問われ…

32

昨年末で解散したSMAPの草なぎ剛(42)が6日、都内で行われたフジテレビ系主演ドラマ「嘘の戦争」(10日スタート、火曜午後9時)の制作発表会見に出席した。元SMAPのメンバーが、グループ解散後に報道陣の前に姿を現すのは初めて。

黒のスーツ姿で登壇すると、左右の共演者を見渡した後、頭を下げた。左手中指には指輪が光っていた。制作の関テレの河西秀幸プロデューサーが、草なぎと香取慎吾(39)がパーソナリティーを務めるラジオ番組を聞いたというエピソードを話すと、草なぎは腹を抱えて爆笑していた。

草なぎは「皆様、あけましておめでとうございます。忙しい中お越しくださいましてありがとうございます」とあいさつ。ドラマについて「とにかく見ていただくのが一番かなと思っています。本当にすばらしいキャストのみなさんと、2017年この仕事でスタートできるというのは本当に幸せです。今持っている力を全て注ぎこんでいきたいです」とアピール。

最初のあいさつを終えると、「自分があいさつすると、緊張するもんですね」と苦笑い。「俺が大丈夫かって感じですよね。いや~参りましたね~」と話し、笑いを誘った。その上で「この作品で2017年、爽やかにスタートさせたいと思っておりますので、皆さん何とぞ、よろしくお願いいたします」と再び、頭を下げた。

新年の過ごし方も明かした。「家の掃除をしてましたね。大掃除していました。後は、ずっと寝てましたかね、今年は」。大掃除にも取りかかったというが、「でも、今日の時点で片付ける前と同じになってましたので、今年は大掃除するのもう辞めようと思った正月でしたかね」と話し、笑いを誘った。

出演者たちのあいさつがあった後、司会者から「記者の方々からの質問を受け付けます。ドラマに関する質問のみでお願いいたします」となどアナウンスがあった。その後、2つだけ質問を受け付け、その後は時間の都合を理由に打ち切った。

会見終了後、報道陣から「SMAPが解散して、今の心境は」と聞かれると、胸の前で両手を合わせて謝罪するようなしぐさを見せて、「頑張ります! よろしくお願いします」と答えた。

全文は以下にて。

情報源: 草なぎ、SMAP解散後初の公の場 心境問われ… – ジャニーズ : 日刊スポーツ