生田斗真くん エプロン姿で主演映画「予告飯」?PR

13

生田斗真(30)が12日、都内で行われた主演映画「予告犯」(中村義洋監督、6月6日公開)のPRイベントに出席した。 タイトルにちなみ「予告飯」として、キーマカレーを作った。

エプロン姿で「頑張ります」と意気込むと、客席から「キャー」と歓声が起こり、「サクラがいるぞ」と照れ笑いした。普段は「料理はしない」というだけあって、野菜の炒めを担当したが、鍋から飛んでくる油に「あつっ!」と叫ぶなど悪戦苦闘。「素人感すごいですね」と苦笑いした。

鈴木亮平(32)浜田岳(26)荒川良々(41)と男性4人でカレーを作った。完成後に試食すると、「おいしいし、仲間と作るのは楽しい」と笑顔を見せたが、「普通に女の子に作ってもらいたいな」と本音をポロリ。「(共演した)戸田(恵梨香)さんに作ってもらえたら最高」と笑った。 また今回の映画を「このカレーのようにピリリとスパイスが利いた映画になっています」とPRした。

情報源: 生田斗真エプロン姿で主演映画「予告飯」?PR – 映画 : 日刊スポーツ

俳優、生田斗真(30)が12日、東京都内で行われた主演映画「予告犯」(中村義洋監督、6月6日公開)のPRイベントに出席した。 生田や共演の鈴木亮平(32)、濱田岳(26)、荒川良々(41)のカレー好きにちなみ、男性キャストでキーマカレー作りに挑戦。スパイスを炒ったり、玉ねぎのみじん切りなどそれぞれ役割分担して料理に奮闘した。普段、料理はしないという生田は肉炒めを担当。苦戦しながら完成させた。

情報源: 生田斗真、男だけの料理に不満!?「戸田さんが作ってくれたら最高」 – 芸能社会 – SANSPO.COM(サンスポ)