玉森裕太くん&中山優馬、W主演で『DREAM BOYS』決定!

164

2004年から帝国劇場で上演されている舞台『DREAM BOYS』が、今年はKis-My-Ft2・玉森裕太と中山優馬が主演を務める「Wキャスト」で上演されることがわかった。

『ジャニーズ・ワールド』やKinKi Kids・堂本光一主演『Endless SHOCK』など数々の作品を上演してきた帝劇だが、ジャニーズ舞台のWキャストは初の試みだという。 04年1月にタッキー&翼・滝沢秀明主演の『DREAM BOY』として始まった同シリーズは、その後KAT-TUN・亀梨和也が主演を引き継ぎ、13年の『DREAM BOYS JET』で玉森が座長に就任。同年は近藤真彦が特別出演したこともあり、作品のテーマがボクシングからカーレースに内容されたことも大きな話題に。

昨年は物語の軸がボクシングに戻り、玉森主演でKis-My-Ft2の千賀健永、宮田俊哉が脇を固めたが、今年は体制が変化するという。「中山が主演でSexy Zone・菊池風磨とマリウス葉が出演する別バージョンの上演も決定しました。一部ファンの間ではソロデビュー35周年を迎える近藤の出演も懸念されていましたが、コンサートツアーなど怒涛のスケジュールのため、ひとまず今年の『ドリボ』には参戦しないようですね。

『ドリボ』初主演となる中山は今年に入ってから多忙を極めており、7月15日にはシングル『とことん Got It!』が発売されるほか、8月16日~9月6日まで舞台『ドリアン・グレイの肖像』に主演。また、来年は映画『ホーンテッド・キャンパス』の公開も控え、6月上旬にある大学で行われた撮影ではAKB48・島崎遥香や高橋メアリージュンらが目撃されています」(ジャニーズに詳しい記者)

情報源: Kis-My-Ft2・玉森&中山優馬、W主演で『DREAM BOYS』決定! 懸念は「中山の稽古不足」?|サイゾーウーマン