櫻井翔くん「家族を失ったような気持ち」麻央さんと「NEWS ZERO」で共演 

21

死去したことが23日に明らかになったフリーアナの小林麻央さん(享年34)とかつて日本テレビ系「NEWS ZERO」(月~木曜・後11時、金曜・後11時半)で共演していた「嵐」の櫻井翔(35)はこの日午後1時ごろ、都内で報道陣の取材に応じ「家族を失ったような気持ち」と涙した。

黒いスーツに黒いネクタイで登場した櫻井は「心よりお悔やみ申し上げます。ただただ残念でなりません」と神妙な表情でコメント。さらに「麻央さんとは『NEWS ZERO』の初回から3年半ご一緒させていただきました。本当に温かい番組で、出演者やスタッフのことを『ZEROファミリー』なんて呼んでます」と話すと、次の言葉が続かずに約30秒間沈黙し、涙をこぼした。目を真っ赤にしながら「まさにファミリーで…。家族を失ったような気持ちでいっぱいです」と絞り出した。

「―ZERO」のメインキャスター・村尾信尚氏(61)ら出演陣、スタッフで闘病中の麻央さんに手書きのメッセージを寄せたこともあったという。櫻井は「少しでもよくなるようにと願っていたところでしたので…。まあ、悔しいですね」と無念そうに話した。

全文は以下にて

情報源: 櫻井翔「家族を失ったような気持ち」麻央さんと「NEWS ZERO」で共演 : スポーツ報知

ハーレムスタッフ一同、心よりご冥福をお祈りいたします。