森田剛くん、大倉忠義くんに続き亀梨和也くんにも熱愛発覚 結婚できるのは?

141

最近、V6の森田剛(37)と宮沢りえ(43)、関ジャニ∞の大倉忠義(31)と吉高由里子(28)と、ジャニーズタレントと女優の交際が話題になったが、今度は亀梨和也(30)と深田恭子(34)の熱愛が『女性セブン』(12月1日号)に報じられた。

「亀梨と深田は去年、映画・ドラマと連続共演し、熱愛の噂は絶えなかった。亀梨はかつて、20歳年上の小泉今日子との熱愛があったが、深田も4歳上と年上キラーは健在。ただ、亀梨が人目を忍んで深田の家に通う様子はかなり慎重でした。堂々と旅行した森田や大倉とはスタンスが明らかに違う」(芸能デスク)

1カ月足らずの間に3つの熱愛が発覚したが、事務所の対応やメディアの報じ方も三者三様だった。

「森田の場合は『プライベートは本人に任せています』とジャニーズらしからぬコメント。これは、『ご自由に』ということなのでスポーツ紙も大々的に報じた。大倉は7月の熱愛発覚時は“友達”と否定したが、バリ島旅行が発覚しては言い訳できずに事務所は沈黙した。スポーツ紙も報じはしましたが、先日、映画のキャンペーンに来場した大倉には吉高の質問は自重しました。一方、亀梨と深田については、事務所は完全黙殺。スポーツ紙も何事もなかったように一切、報じなかった。3人の中で事務所がいかに亀梨を大事にしているかが、顕著でした」(民放関係者)

今後は3人の恋愛の行方に関心は移る。

「事務所が結婚OKなのは年齢的にも森田でしょう。ただ、宮沢には7歳の娘もいますし、再婚の可能性はかなり低い。亀梨は相次ぐメンバーの脱退で活動休止を余儀なくされているKAT-TUNが復活した時、既婚者ではシャレにならない。今回の事務所の対応を見ても、いずれ諦めさせるでしょう」(芸能関係者)

複雑なのは大倉だという。

「大倉は事務所に将来を期待されるタレントですが、相手の吉高は恋愛体質だけに無理に別れさせるといろんな意味で危険を伴う。しばらくは2人に任せると見られています。ただ、本気で結婚へ舵を切る兆候が出たら、あっさり破局という可能性もある」(同前)

情報源: 森田、大倉に続き亀梨にも熱愛発覚結婚できるのは? | THIS WEEK – 週刊文春WEB