森且行くん引退後初のテレビ出演でカットされていた元SMAP独立組への「ホンネ」

88

着々と新しい舞台で活躍するSMAP独立組の香取慎吾・稲垣吾郎・草なぎ剛。

彼らより前にSMAPを脱退した森且行も、10月22日に『路線バスで寄り道の旅』(テレビ朝日系)に出演。これが、芸能界引退後初の地上波バラエティー番組への出演となった。

「転身後はレースに専念するため、表舞台に出ることはありませんでした。ここ数年はオートレースの“顔”としてイベント出演も増え、’14年10月にはBSフジの番組でビートたけしさんと共演しています」(テレビ局関係者)

放送では数十年ぶりに会ったという徳光和夫と田中律子、松本明子らを前にして、ほのぼのとしたやりとりも。わずか1分ほどだが、

「わぁ〜、久しぶり。いや〜、(レース)ダメでした。もう、すっげぇ頑張ったんですけど。すみませんでした。(充実してる?)そうですね、はい」

と、面々を懐かしんだ。実は、オンエアではカットされた“禁断”の話もあり、

「徳光さんがSMAPの解散話について触れたら、ちょっと間をおいて

“みんなそれぞれの道でやってくれるでしょう。自分は完全にレーサーですから、何も言うことはない。明日のレースに臨むだけです”

と森さんが語ったんです。表情はどこかもの寂しげでした」(テレビ朝日関係者)

残留組と独立組の「それぞれの道」を応援するような言葉だった。

そんな独立組3人が11月2日、いよいよインターネットテレビ『AbemaTV』で放送される『72時間ホンネテレビ』に出演する。番組に出演するゲストのキャスティングが気になるところだが、

「キャスティングはIさんやメンバーの人脈を頼っているようです。しかし、ジャニーズの顔色をうかがってか難航しているようですね。そこへいくと森クンはうってつけじゃないですか? すでにオファーを出している可能性もありますよ」(スポーツ紙記者)

たしかに森が出演し3人と共演すれば、歴史的な放送になるだろう。

はたして森の出演はあるのだろうか。10月26日のレース前日、お昼前に川口オートで森を直撃した。ジーンズに黒いTシャツにジャケットを羽織り、サングラスの彼は、オートレーサーとは明らかに違った雰囲気を醸し出していた。

─『路線バスで寄り道の旅』ではSMAPの話がカットされてしまいましたが?

記者をチラリと見るも返答なく早足になる森。

─元SMAPのメンバーとは今も連絡を?

「……………」

─香取さんたちの『72時間テレビ』から出演オファーはありましたか?

一瞬、口元に笑みを浮かべたようにも見えたが、やはり黙ったまま関係者口に入ると「おはようございます!」とよく通る声で警備員に挨拶。施設内に入ってしまった。

「残念ながら森さんの出演は望めないでしょう。11月1日から5日まで、浜松オートで開催される『日本選手権』が放送日とかぶっているんです。レースに集中したいでしょうから」(前出・スポーツ紙記者)

香取らが新たな道を進む日は、くしくも森が日本一になるかもしれない日でもある。

「お互いに日本一になったらまた会おう」

’96年5月に再会を誓った元SMAPのメンバーたち。全員が“日本一になって会える”日は来るのだろうか。
全文は以下にて。
情報源: 森且行、引退後初のテレビ出演でカットされていた元SMAP独立組への「ホンネ」 | 週刊女性PRIME [シュージョプライム] | YOUのココロ刺激する