松本潤くん主演『99.9』打ち上げ、青木崇高は感謝のスピーチ

64

最終話の視聴率が19.1%を記録するなど、今期ナンバーワンの人気ドラマとなった『99.9―刑事専門弁護士―』(TBS系)の打ち上げパーティーが、6月中旬の某日、都内で盛大に開かれた。

参加者は、主演の松本潤、榮倉奈々、香川照之など、松本演じる深山大翔の同僚役に加えて、先日、優香との結婚を発表した青木崇高の姿も。 「今回の撮影では、クランクインの日が誕生日でお祝いしてもらって。結婚発表をしたときもお祝いしてもらって。クランクアップでもお祝いしてもらって。みなさんにたくさん祝っていただいた作品でした! そういう意味でも忘れられない作品です!!」

そう1次会で感謝の思いをスピーチした。大盛り上がりだった今回の打ち上げだが、会場の周辺は厳戒態勢だった。 「店から移動する松本クンをスタッフらしき人が、スーツのジャケットを使って周囲に見えないようにガードしていました。ただ、全然隠れてなくて……(笑)。松本クンも笑っちゃっていましたね」(会の参加者)

「2次会にもほとんどの出演者の方が参加していました。みなさんかなりお酒も入って、榮倉さんなんかは超ノリノリ。挨拶を振られると、“みなさーん、どうも。榮倉奈々でーす”と、テンション高めに挨拶したり、普段とは違う一面が見られましたね」(別の参加者)

全文は以下にて

情報源: 松本潤主演『99.9』打ち上げ、青木崇高は感謝のスピーチ|週刊女性PRIME [シュージョプライム] | YOUのココロ刺激する