松本潤くん 横山裕くんらジャニーズも傾倒するジャズの魅力とは

30

ジャズドラマーを目指す青年が主人公の映画『セッション』が、アカデミー賞5部門にノミネートされるなど全世界で51の映画賞を受賞し話題を呼んだことは記憶に新しいが、今、ジャズに傾倒するジャニーズが増えているとか。

松本潤(31才)は、5月21日に放送された『VS嵐』(フジテレビ系)で、後輩のHey! Say! JUMPの山田涼介(22才)を連れてジャズコンサートに行ったことを明かした。松本は以前からジャズ鑑賞が趣味で、2013年に『しゃべくり007』(日本テレビ系)に出演したときには、「会いたい人」にグラミー賞の受賞経験もあるジャズピアニストの上原ひろみ(36才)を挙げていた。

情報源: 松本潤、関ジャニ横山らジャニーズも傾倒するジャズの魅力とは│NEWSポストセブン