東京タワーを見て思い出した?「流星の絆」備忘録

10

最近の東京タワーは変化があって楽しいですねグッド
昨年の50周年記念を境に、クリスマスからいろいろなバージョンのライトアップを眺めています見る
私が見ている位置がちょっと遠めなんで、小さくて申し訳ありませんが・・・。
▽クリスマスのダイアモンド(白)バージョン
東京タワー白バージョン
▽これはピンクバージョン
白と違いが分かりにくいのですが、肉眼では明らかに違っていて、本当にピンクピンクしてます!
東京タワーピンクVer.
▽ブルー&グリーンもあります
東京タワーブルーVer
20:00~22:00までの限定ライトアップひらめきです。
近くで見てみたいな~。
そんなある日の今日(笑)、突然「流星の絆」で”突っ込み忘れていたびっくり汗重要なツボ”を思い出してしまいました。
これをブログに書き忘れていたなんてショックショック・・・とんだ失態です!!
「ジョージ・クルーニー」で、要潤さんがカウンター席で話をしていると、必ず店内の背景が映りこむんですが、そこに「牛乳、ゆでたまご、バナナ、キウイご自由にどうぞ」(アイテムの順番は定かではありませんが・・・)って張り紙と、いつもかなり中身が減っているミルクタンクや、専用ハンガーに吊下がったバナナが置いてあるのー楽しい楽しい(爆)。
名古屋の喫茶店かよ!!
どんなに真剣な話をしていても必ず見切れてて、何て書いてあるんだろう!?って、一回ではとても把握できない背景になってててれちゃう。で、そのアングルになる度に気にして背後を見ていて、ようやく内容の全貌が分かった時には大爆笑モゴモゴチョキ
ドラマの内容とは全く別のところで爆笑してしまうという(ムダな)演出。これこそが磯山組のナイスな心意気なのだ拍手拍手
これに気づいてしまった後は、毎週このアングルになるのが滅法楽しくなってしまってモグモグ、どんなシリアスでいい芝居をも平気でぶち壊す、すさまじい破壊力がありました。
こうして思い出してるだけでニヤニヤしてしまう~。
うひゃひゃひゃひゃ・・・。