木村拓哉くん熊本地震発生から2か月の黙とう「必ず前に!」とサイン

35

SMAPの木村拓哉(43)、TOKIOの長瀬智也(37)、V6の岡田准一(35)が14日、熊本・南阿蘇村で石原プロモーションとの合同炊き出しに参加した。

炊き出し3日目のこの日は、地震発生からちょうど2か月がたったことで、同地で1分間の黙とうをささげた。帽子のひさしにくまモンのバッジをつけた木村は同村内に住む男性からサインを求められ、左袖に「必ず前に!」と書き込んだ。自宅が半壊して借家暮らしの男性は「こんな力強いことを書いてくれるとは。自分も頑張らなきゃ」と感激していた。

さらに木村は80歳の女性とも交流。「おばあちゃん、安倍首相とも会ったことがあるらしいですよ」と記者から聞かされ「おばあちゃん、そんなの俺に言ってくれなかったじゃない!」と口をとがらせた。

情報源: キムタク、熊本地震発生から2か月の黙とう…合同炊き出し3日目 (スポーツ報知) – Yahoo!ニュース