木村拓哉くんが福士蒼汰くんを斬る!無限の住人キャスト判明

28

年末で解散するSMAP木村拓哉(43)10年ぶりの主演時代劇映画「無限の住人」(三池崇史監督、来年4月29日公開)に、福士蒼汰(23)市原隼人(29)戸田恵梨香(28)市川海老蔵(38)らが出演することが6日、分かった。主要キャストが明らかになった。

同作は、累計発行部数750万部を超える同名コミックが原作。「100人斬り」の異名を持つ伝説の人斬りで、謎の老婦人から不老不死の肉体を与えられた万次(木村)が主人公。両親を殺され、木村にあだ討ちの依頼をするヒロイン浅野凜役で、杉咲花(19)の出演が既に発表されていた。

福士は、杉咲が復讐(ふくしゅう)を誓う剣客集団のボス天津影久を演じ、悪役に初挑戦する。「悪役と聞いて、素直に楽しみだなと思いました。木村さんとは初めて共演させていただきましたが、全力でぶつかってきてくださるので、自分も全力で挑むことができました」と話した。

福士を倒そうと木村に共闘を持ちかける尸良(しら)を市原が、福士が最も信頼を寄せる最強の女剣士、乙橘槇絵を戸田が演じる。不死身の木村を窮地に追い込む刺客、閑馬永空を演じる海老蔵は「木村さんとの1対1の真剣勝負のお芝居は、緊迫した空気が張り詰め、久しぶりの映画の現場でとても刺激的でした」と振り返った。

ほか、北村一輝(47)栗山千明(32)満島真之介(27)田中泯(71)山崎努(79)の出演も明らかになった。

情報源: 木村拓哉が福士蒼汰を斬る!無限の住人キャスト判明 – 映画 : 日刊スポーツ