木村拓哉くん、事態打開模索へSMAPメンバーと話した

77

解散危機にある国民的アイドルグループ、SMAPで、唯一ジャニーズ事務所残留を決めていた木村拓哉くんが、独立を表明しながらも翻意して残留したい中居正広くんら4人の意向を直接受けて、力を貸していることが16日、分かった。事態打開の可能性を模索すべく、木村くんはメンバーと直接電話で話したという。木村くんの態度軟化で事態急変の可能性も出てきたが、解散回避は厳しい状況であることは変わっていない。 関係者によると、木村くんはメンバーと直接電話するなどしてコンタクトを取っている。4人のジャニーズ事務所に残りたいという固い意思を直接確認し、副社長のメリー喜多川氏に連絡。いったんは同事務所からの独立を明確に意思表示した4人について「グループに戻してやってほしい」と、メリー氏に話したという・・・

全文は以下のリンクにて

情報源: 木村拓哉、事態打開模索へSMAPメンバーと話した – ジャニーズ : 日刊スポーツ

どの記事を拠り所にしてよいものか・・・。