時間管理徹底の櫻井翔くん 外食予定も1か月先まで埋まっている

47

昨年9月にハワイで開催したデビュー15周年記念ライブから、5大ドームツアー、紅白歌合戦の司会と目まぐるしい日々を送っていた嵐・櫻井翔(33)。だが、今年に入ってからはようやく通常のペースで活動できるようになった。「去年の年末から、年が明けたら勉強しようって思っていたんです。

友達との勉強会に参加したり、本読んだり、ピアノの練習も続けてる」。 暇な時間は全く作らないという櫻井は、毎週月曜日『NEWS ZERO』(日本テレビ系)の楽屋に入るとすぐに1週間のスケジュールをマネジャーに確認する。その時間こそが、最も重要という。

「休日は11時に起きてその後トレーニングに行って、勉強して、ピアノに行って19時半くらいからご飯に行ってっていう一連の行動がワンパッケージになってるんですよ。だから買い物に行く時間がなくて…。行けばいいんだけど、すでに予定を組んじゃってるから行けないの。だから春物の服も買いに行けなくて、クリーニングに出してあった去年の服をガサガサ探してる(笑い)。

突然友達の誘いがあったら? あ、無理無理。当日の予約は受け付けてないから(笑い)。ご飯も1か月後の予定まで埋まっていて、5月の予定もほぼ埋まってる。お店の予約も当然済んでますよ!」

情報源: 時間管理徹底の櫻井翔 外食予定も1か月先まで埋まっている│NEWSポストセブン