映画「TAJOMARU」試写レビュー

13

見てきました!TAJOMARU!!
ネタバレあるのでたたみますね。


=================================================
  ※※ ネ タ バ レ 注 意  ※※
=================================================
時代劇って、こうやってモダンにデフォルメできるんだな~って感じの作品でした。紀里谷さんの「GOEMON」ほどデフォルメされてはいないだろうし、そこまで予算もかけてないけど、何も期待しないで見ればそれなりに面白いと思います。
CGとかVFXはないし(そりゃ多少はあるんでしょうが)、すべてにおいて斬新さはなく、映像に凝ったところもないし、全体的に画はキャストを中心に据えるだけのノッペリとした撮り方なのでドラマっぽい。
衣装やセットも、時代劇作品に良くあるお金かけちゃいました的な絢爛さには足元にも及ばないですけど、それが目的の映画ではないので気にはならないかな。
ただ、本格的な時代劇を望む人には物足りないかも。
話言葉も現代語ですし、使ってる単語や言い回しは時代劇では”ありえない”モダンさがあります。
ストーリーも恋愛モノですし、コテコテの時代劇を敬遠する若い人たちには”月9時代劇”と言うような見やすい仕上がりになっているので、正に”ライト感覚”です。
BGMもリンキンパークやクラブサウンドだし(何たってテーマソングがB’zですから・・・・でも、これはちょっと戴けなかったな~)、B’zが入ってさえいなければ、サントラCDはかなりグーだと思います!
なんだろ・・・たぶん全然違うんですけど、ディカプリオでリメイクした「ロミオ&ジュリエット」っぽいなーって感じました。
んで、こんな例え方をすると、どっちに対して失礼になるかは分かりませんが、新感線RX見たいな感じ??
衣装の感じとか、キャストのヘアスタイルなんかも、アフロやドレッドで、阿古姫も真ん中に分けた長髪ですが、額の上部分がちょっとカールしてたりして舞台風なんです。
さすがに、めっちゃ存在感のある、松方弘樹さんやショーケンは文句なく、舌を巻くほど素晴らしい。シーン数があれだけしかないのに、強烈な印象を残せる役者ってスゴイな~と感銘しました。
見る前は、時代モノなので「天地人」の冶部少と内府がチラついてしまうのでは?と懸念したのですが、それは全くなかったですね!キャラが全然別モノなので。さすがです!!
逆に桜丸を演じた田中圭くんは荷が重すぎた感じがしました。
良く頑張ってたんだけど、顔が丸顔で品が良すぎというか、人なつっこい顔なので野心家には到底見えないの。
あとは、演技のレベルが小栗くんと並んでいないのは致命的かも。
この映画は、小栗くんの所属事務所の自社製作映画なので、バーターは仕方ないんですけど、もう少し小栗くんのレベルに合う役者を当てて欲しかったです。
ただ、上品過ぎるのは小栗くんも同様で、三船敏郎さんのイメージが強すぎるからかもしれないですけど、多襄丸ってもっと野蛮で男くさいキャラだと思うんですよね。でも、三船さんにはどうしたって太刀打ちできないワケですから、家柄のいい次男坊って設定にしたのかもしれないですね。
綾野剛くんも、やべきょうすけさんも「クローズZERO」のまんまの演技だし、なんかちょっと食傷気味でした。
ついでに言わせてもらうと、阿古姫役の女優さんも今ひとつ雅さが足りなかったかな~。あくまで個人的な好みもありますが・・・。
お白州で謎解きが始まるクダリは、少し唐突過ぎる展開もあって、特にやべきょうすけさん演じる道兼が、大事な場面を告白するところは「え~!!早よ言えや!」って感じで。
ただ、原作の「藪の中」も意外なドンデン返しがあるので、それを表現したのかもしれません。辻褄合わせが露骨なので、もう少し自然な伏線を仕込んだ方がドキドキ感があったかも。
で・も・ね、小栗くんは文句なくカッコイイんです!!
これに関しては見なきゃソンです。
何から何までカッコイイし、声がやたらイイ!!
ただ、ちょっと泣き過ぎ(笑)。
個人的に時代劇で武士が泣くのは1作品で1回がいい(笑)。
最後に、松ケンの「カムイ外伝」と比較するのは、何だか間違ったことのように思うので、正直イヤなんですけど、もし両作品に興味がある方は、どちらか1本に絞らず、どちらとも見て頂きたいですね。
殺陣やアクションひとつとっても全く違うし。
TAJOMARUは諸鍛冶さんがアクション担当なので、どことなくダンサブルでキャストを麗美に見せているよう。一方のカムイは倉田プロ出で香港アクションバリバリの谷垣さんなので、それだけでも別モノです。
本当に時代劇というひとつのジャンルでくくってしまうには勿体ないほど、両作品は違うフィールドの映画に思えますし、全く真逆にあるようにすら思えます。まさに見る方の好みの問題かな。
ただ、TAJOMARUの方が若年層向き&女性向ではあることは確かかな。