嵐がテレビで紹介した食品って本当に美味しいの!? 大野智くんの『もつっ子』のお味は 

40

10月1日放送の『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)にて、美味しい“ご飯のお供”をかけたクイズが行われた。そこでメンバーが食べた食品がすべて大人気となっているのだ。

まずは櫻井翔(34)が食べた『山形牛の手ほぐしコンビーフ』。こちらは横浜の『加藤牛肉店』が実店舗とネット通販で販売している。食べた櫻井は口のまわりにご飯粒(とコンビーフ)がついちゃうほど貪っていた。そのお味はというと……。

「普通のコンビーフと違って嫌な脂の匂いがしないし、すごくジューシー。ご飯にのせその上に卵黄を落として、少ししょうゆを垂らして食べると卵かけご飯の最高級版って感じでした」(記者K)

番組放送後の反響を販売元に問い合わせると、

「いまでも“嵐が食べたアレ”という問い合わせは多いですね。店舗では10時の開店に、朝から並ばれる方も増えました。ネット通販のほうもなくなるスピードが格段に速くなりましたね」(代表取締役の加藤さん)

毎日、個数限定販売なのでお早めに。

続いて大野智(35)が食べたのは群馬の行列店『永井食堂』のモツ煮をパック詰めした『もつっ子』。

「具はモツとこんにゃくだけとシンプル。やわらかくてトロトロなんだけど、脂っこくなくて、むしろあっさりしてて美味しい!」(記者S)

松本潤(33)が食べたのが、博多の日本料理店『味市春香なごみ』が販売する『鮭明太』。オーブンでこんがり焼いた鮭と明太子を混ぜたもの。

食べた松潤も「うめぇ!」とのけぞり、ひと口ではすまず2口3口と箸がすすんだ。放送時点では「3か月待ち」だったこちら。お店に反響を聞くと、

「すごいですね。手作りのため量産することができないので、通販は1年近くお待ちいただくことになってしまいます」(大将の渡邉さん)

食べようにも購入できず……。

全文は以下にて

情報源: 嵐がテレビで紹介した食品って本当に美味しいの!? 大野智の『もつっ子』のお味は | 週刊女性PRIME [シュージョプライム] | YOUのココロ刺激する