山田涼介くん主演ドラマ「カインとアベル」梓が気になって上昇

40

Hey!Say!JUMP山田涼介(23)が、「月9」初主演のフジテレビ系「カインとアベル」(月曜午後9時)の21日の平均視聴率が9・0%(関東地区)だったことが22日、ビデオリサーチの調べでわかった。 「カインとアベル」は8・8%でスタートし、前週は7・6%だった。

優秀な兄と彼にばかり目をかける父に葛藤する青年が、複雑な恋愛模様などを通して成長する姿を描く作品で、山田は同局の連続ドラマ初主演で不動産会社社員を演じる。兄の恋人を好きになってしまい思い悩むという設定だ。

21日は、兄の隆一(桐谷健太)と梓(倉科カナ)の結婚準備が進む。隆一に結婚を勧められる優(山田涼介)だが、つい梓のことを考えてしまう、という展開だった。

情報源: 山田涼介「カインとアベル」梓が気になって上昇9% – ドラマ : 日刊スポーツ