山田くん座布団10枚!

8
いや~「A-Studio」良かった。
毛だらけだったけど、内容はすごい良かった。

毎日尿漏れするぐらい楽しみにしてたのですが、『期待以上。』でした。

「十三人の刺客」も楽しみ過ぎてヒゲがわんさか生えそう~~~。

だって、ヴェネチアで映画を見終わった時のオーディエンスの目がすごい輝いていて、人々の顔が感動に満ちてたですよ。

ヴェネチアのインタビュー動画も確認しましたが、あれね、やっぱ韓国とか中国の記者の方からの質問が多かったですね。

SMAPの事もよく知ってる方が、三池監督に吾郎ちゃん起用の理由を訊ねてたのが興味深かったです。

山Dは日本にいるより顔を上げてたですね。きっと、彼も興味津々だったのでしょう。

会見が終わったら記者の人たちがばーって前に寄ってきて、無造作に写真を撮られたり、サインを求めてられたりして、きょとーんとしてましたね。
そんな中でも、三池監督はやっぱ一番人気ですね。

山田さんは、サインをする時に思いっきり日本語で縦に「山田孝之」と書いてましたが、あれはきっと逆に喜ばれたのではなかろうかと。

しかし、男性の10年ってすごいね。

あんなキュートなボーイが
10年経つと
あんな毛玉になるんだから。

プライベートな家族写真も沢山紹介されて嬉しかったです。
山田くんに座布団10枚持って来て欲しいくらい!!

なんかさ、ジャニーズさんていつも同じ写真で、同じストーリーで、何巡かすると「またこの話かい」って、新鮮味がなくなるじゃないですか。

まぁ、それぐらい露出がすごいって事なんでしょうけど。

なので、最近は他の人たちがお話が新鮮で楽しいです。「BECK」チームとかね。
ディスカバリーが多いから。

ちなみに、いくらヒゲ好きな私でも、今の山Dはあそこまではちょっと勘弁って感じですわん。ぶっちゃけ。

やっぱ「MW」とか「クローズZERO II」みたないな無精ヒゲどまりにして頂きたい。
でも、今の映画の役作りだからしょうがないですわね。
「十三人の刺客」のあとは、「暴力と待機」~「GANTZ」のルックスが楽しみでやんす。

山田孝之さんのお母様は沖縄だってのは有名なお話ですが、旧姓が国仲なんですね。
国仲涼子さんのご親戚ではないとしても、「ちゅらさん」が決まったときは、さぞやご一家揃って嬉しかったでしょうねぇって、思っちゃいました。
いまさらですが。

そういや、なんか今日の「A-Studio」はいつもの形式とちょっと違くなかったでしょうか?
いつもはゲストの裏話を語る人たちを映像で見せたりしてた気がしましたが???

ヴェネチアの時も「A-Studio」の時も、またヴィヴィアンでしたね。
超似合ってステキだぁ。

JUGEMテーマ:山田孝之