山下智久くん「独立しません」SMAP解散騒動で飛び火

91

ジャニーズ事務所所属の山下智久(30)が、SMAPメンバーの独立騒動の余波で困惑していたことが20日、分かった。今日21日発売の「週刊文春」が報じている。同誌はSMAPの育ての親とされる女性マネジメント室長がSMAP以外に山下も独立させようとしていたと伝えている。同誌の取材に、事務所顧問で関連会社の代表取締役が答えており、独立の意思があるのか聞かれた山下が、「逆になぜそんなことを聞かれるのか」と驚いていたと伝えている。

さらに事務所顧問は山下について「彼はジャニーズで育ったし、事務所が大好き」と説明。山下がマネジメント室長に「もし(室長が)独立しても、僕は事務所に残らせていただきます」と宣言したことも証言している。また、山下がジャニー喜多川社長に「僕は独立画策なんてしていません」と念押しのために伝え、「僕はどうなっちゃうんですか」と不安を訴えていたことも明かしている。

ジャニーズ事務所は日刊スポーツの取材に対して、同誌に掲載された代表取締役のコメントについて「その通りです」と答え、山下の独立説を否定した。

全文は以下にて。

情報源: 山下智久「独立しません」SMAP解散騒動で飛び火 – ジャニーズ : 日刊スポーツ