山下智久くん、主演ドラマ“11時間打ち上げ”で見せた男気

138

主演ドラマ『アルジャーノンに花束を』(TBS系)で、知能が6歳児並みの青年という難しい役を演じている山下智久。 山下演じる白鳥咲人は脳の手術を受けて劇的に知能が向上。物語はいよいよ佳境に……という段階で、早くも打ち上げが行われた。5月9日の夜7時過ぎ、渋谷にある高級ホテルに出演者やスタッフが集まった。 「打ち上げは最終話の放送日ぐらいに行われるのが普通なので、4話が終わった時点というのは異例の早さです」(テレビ誌ライター) 咲人の友人役の工藤阿須加が1番乗りで現れ、山下も変装することなくロビーを通って会場へ。抽選会などで盛り上がると、出入り口付近では俳優やスタッフが写真を撮ったりしながら談笑。研究者役の菊池風磨の姿も。

情報源: 山下智久、主演ドラマ“11時間打ち上げ”で見せた男気|週刊女性PRIME [シュージョプライム] | YOUのココロ刺激する