山下智久くん『アルジャーノンに花束を』1ケタ停滞!新CM放送も今後の仕事は?

57

主演ドラマは低迷している山下だが、最近では出演するモバイル通信サービス「DMM mobile」の新CMがオンエアー。山下がワイシャツを開いて胸元を見せると、「爆安」と書かれた文字が登場するという一風変わったCMが注目を集めている。

また、20日発売のドキュメンタリーDVD『TOMOHISA YAMASHITA in LA ‐Document of“YOUR STEP”‐ COMPLETE VERSION』が初週1.2万枚を売り上げ、6月1日付のオリコン週間DVDランキング総合1位に初登場。山下は「いつも応援してくれているファンのみんなには本当に感謝の気持ちでいっぱいです」と、喜びのコメントを寄せていた。

「25日付のJohnny’s webの日記では、最近、偶然にもスタジオで生田斗真、小栗旬、嵐・二宮和也に会い、『もう少しで「Stand Up!!」だね。なんて言ってました。笑』と、彼らとの会話を報告。二宮、小栗と共演した連ドラ『Stand Up!!』(TBS系、2003年放送)のメンバーに会ったことで触発されたのか、『でもみんな活躍してて、頑張ってるんだなと。俺も頑張らなきゃな。こういう素敵な先輩や友達と切磋琢磨して行けたら最高だね』とつづっていました。『アルジャーノン』は4月下旬にクランクアップを迎え、ドラマ終了後の大きな仕事は未発表ということもあり、ファンからは『スタジオって何の仕事?』『雑誌の撮影かな?』と、山下の最新動向を気にする声が上がっています」(ジャニーズに詳しい記者)

情報源: 山下智久『アルジャーノンに花束を』、7.8%の1ケタ停滞! 新CM放送も今後の仕事は?|サイゾーウーマン