小栗旬くん連ドラ主演決定 「BORDER」

3

小栗旬くんが4月スタートのテレビ朝日系連続ドラマ「BORDER」(木曜午後9時)に主演することが明らかになりました。直木賞作家でドラマ「SP」の脚本でも知られる金城一紀氏が原案・脚本を書き下ろし、小栗くんは死者と対話できる特殊能力を持つ捜査1課刑事という役どころ。

小栗旬(31)が4月スタートのテレビ朝日系連続ドラマ「BORDER」(木曜午後9時)に主演することが3日、分かった。直木賞作家でドラマ「SP」の脚本でも知られる金城一紀氏が原案・脚本を書き下ろし、小栗は死者と対話できる特殊能力を持つ捜査1課刑事という異色キャラクターを演じることになった。

引用元: 小栗旬主演ドラマ直木賞作家の金城氏脚本 – 芸能ニュース : nikkansports.com.