宇宙兄弟見ました。とドラマ雑感。

31

青エク三昧
日本青年館に通い続けの日々ですが、
そんな中、先日、早速、
映画「宇宙兄弟」を見に行きました。

なんだか興収ランキングも良くて、評判も良いみたいですが、

一言でゆーたら
私向きではない映画でした。

あんなにとっちらかった、シロウトくさい映画ってあり??
って、思いましたが、

岡田将生さまが美しいので、ありです。

でも、将生の出番は少ない。
英語もあまり上手くない。

プライマルの「ROCKS」がしょっぱなかかるんですけど、
全然映像とマッチしてないし、
まぁ、歌詞なんざどうでもいいでしょうけど、
曲の勢いやイメージで選ばれたんでしょうけど、
ちょっつ納得いかず・・・

イメージソングみたいになってる
コールドプレイの「Every teardrop is a waterfall」も
なんか映像とマッチする感があったんでしょうけど、
歌詞の内容は全然マッチしてないから
違和感ありありで、こちらも
ちょっつ納得いかずで・・・・

宇宙好き・将生好き、ついでに小栗くんも好きな私がここまでこき下ろすのですから、
そうとうがっかりキタ訳です。

なんか、ありえないほどありえない映画でした。

でも、映画が終わるとそちらこちらから
「泣けた~」
「泣きそうになったぁ」
「絶対もう一回見る!」
みたいな大絶賛の声が聞こえ・・・

私はひたすら、ぽか~~~~ん

私ひとりがずれてるの???

まぁ、ほんな事はどうでも良いのですが。

しかし、最近手放しで絶賛できる映画が少ないざますね。

ちなみに今クールのドラマですが、

大野智くんの「鍵のかかった部屋」は楽しく見ています。
どんどんネタがなくなってつまらなくなるのかなぁって心配していましたが、
結構独創的で面白いです。
大野くんのキャラを活かせてますしね。
BGMも新鮮なアプローチのスタイルで、
サントラ欲しくなるくらい興味深いです。

あと欠かさず見てるのが「コドモ警察」ですかね。
これは必見ですよ!
「勇者ヨシヒコと魔王の城」に勝るとも劣らない
脱力系ナンセンスドラマなんですけど、
もう最高に笑えます。
マリウス葉くんもキレイしね。
将来が楽しみだぁ。

ほいじゃあ、また。

すぐ来ます。

これから青エク千穐楽ざます。

さいなら。

JUGEMテーマ:映画