大野智くん「音楽聴いて歌詞見て泣く感情に至ったことない」

57

主演ドラマ『世界一難しい恋』(日本テレビ系、4月13日スタート、水曜22時~)で初のラブコメディーに挑戦する嵐・大野智(35才)。シャイで恥ずかしがり屋の大野に、最近ときめいたことは?と聞いてみると、

「ときめきはね…もうない!」とキッパリ。

「よくさ、音楽聴いて歌詞見て泣くって人いるでしょ? ぼくはね、その感情にまだ至ったことがないの。映画見てたまに泣いたりすることもあるけど。感情が豊かかっていったらそうでもない。恋愛じゃないときめきなら、少しはあるかな(笑い)」(大野・以下「」内同) ……

恋愛じゃないときめきって?

「釣り!」と即答。ここ数年、大野が没頭している趣味の1つだ。

「釣り以外の違うことはないかって? だってほかにないんだもん! 釣りはね、全部が楽しい。一生飽きないなって思ってる」

ドラマを見た私たちも、大野にキュン! とときめくのだろうか。

「キュンとするのかな? 今回のドラマはね肩すかしじゃないよ! モテない男が成長していく物語だから笑えると思う。(大野演じる)鮫島零治は一生懸命恋する努力をして恋にコロンと落ちるけど、ぼくは一生懸命芝居をやってコロンと倒れるまで完全燃焼したい。体当たりでやるよ」

全文は以下にて

情報源: 嵐・大野智「音楽聴いて歌詞見て泣く感情に至ったことない」│NEWSポストセブン