夏の恋は虹色に輝く vol 9

4
※注意:このドラマを楽しめている幸せな方は、読まないことをお薦めします

ずいぶんと我慢してきましたが、今日という今日はちゃぶ台ひっくり返させて頂きマンモス
なんじゃこのクソ脚本は!
あぁ~?ワレ視聴者にケンカ売っとるんかい!!

どういう思考回路なら、あんな破綻した作り話が書けるん?
こんなに腹が立ったの久しぶりだわ、めちゃくちゃ腹だたしい
だいたいさ、子供がいるのはデフォなわけ!
なのに、大雅の気持ちを中途半端に受け入れたのは何で?
いっそ最終回で良くない?
子供の気持ちが最優先なんて当たり前なんだからさ、ウキウキ家に食事に呼ぶ時点で最悪だよね。
エロ兄ちゃんの台詞もありえなさすぎ
いやいや、その前にママ友や子供がいる場所に大雅を誘うとかありえねーっしょ!
それをさ、はぁ?長い目で見守ってやってくれだと?何ゆーとるんこのバカ兄貴
なんじゃ!そのどーでもいいとってつけたような台詞は!
で、どーせ海ちゃんは大好きな空君が引越ししていなくなるから、余計にナーバスになってるってことなんでしょ?
悪いけどな、そんなんどーでもええねん!!
あれじゃあ、大雅の誠実さもアダになって、ただのノータリンの考えなしのアホな男にしか見えないっしょ!
海ちゃんが拒絶すんのは当たり前でしょうが!
何より、詩織に感情移入できる女っています?どこにいます?
”夏にピッタリな爽やかなラブストーリー”
そんなもん、どこにあるのか説明せい!!

あぁ、ちょっとさっぱりした。
わたくし、今まで出されたものだけを、出されたからには美味しく頂くというスタンスでMJのファンをやってきました。
けどね、今回ばかりはマジで凹んでます。
正直、怒りなんて通りこしちゃって、悲しみすら湧き上がってます。
本来は、他人様(しかも大好きなMJ)が真摯に取り組んでる仕事に対して、ああだこうだ文句を言うなんて傲慢な神経は持ち合わせてないんですわ。
けどさ、今回ばかりはどうして?って思わずにいられないのね。
死刑囚@ビト君も、ファンだからこそ辛いドラマだったけど、まだドラマとして楽しむことができた。
ファンになったきっかけも嵐の松本潤じゃなくて、ドラマでファンになってるので、役者仕事はどんな役でも黙って応援してきたわけです。
でもこれは我慢ならない。
ファンの贔屓目なのは重々承知ですが、MJいい芝居してるんですよ。
ビジュアルだって絶好調に美しいんですよ。
結果的にそれら全部が無駄遣いとしか思えない作品なことが、ほんと悔しいっす。
このドラマ始まった時に、一話の段階で諦めモードで、キリエちゃんに愚痴とか言っちゃったりして、
でもその時には、まだ微かな期待は残してたのね。
しかしながら、微かな期待も望みも全て、全力で遥かかなたへぶっとんでっちゃった。
でも残すところ最終話だけですから、一ファンとしてはただ最後までちゃんと見ることしか、できることないもんね。
この猛暑の中、まだ撮影してる松本潤が、無事にクランクアップを迎えることだけを祈ることにします。
最後に、私が平謝りするような最終回だったらいいなぁー(えぇー?
JUGEMテーマ:松本潤