変わったかたちの帽子 #kinkikids #domoto

44
新年明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い致します。

いや~、新年明けた早々、山田氏ご入籍との事で、

正直あまりにふいでびっくらしましたが、

これからは、元旦と言えば、
私の友人2人の誕生日と
光一さんの誕生日と
山Dの結婚記念日を思い出す事になるわけですな・・・

ほっほう。

昨年はですね、
12月に入ってあまりにも多くの事件というか、
ショックな出来事というか、
色々ありまして、

仕事もあれほどヒマだったのが、
12月に入ってから怒涛のごとく忙しくなって、
大晦日まで忙しくしておりました。

しかも、クリスマス前に
体調を崩し、
忘年会も2回くらい参加できなかったり
ようやく今日になって随分と落ち着いた感じです。

昨日のKinKiさんのライヴもほとんどマスクしてたし、
ずーっとダウン脱げずじまいでしたしね。

しかし、昨日のKinKiさんのライヴを見てて思いましたが、
なんだか随分と趣が変わって来た様に感じました。

MCも1回しかなかったし、

なにより驚いたのが
剛さんが帽子被ってなかった事ですかね。

あの帽子は剛さん的な何かの証というか、
レベルの表意というか、
彼にとってKinKi Kidsの一員としてのシンボル的存在だと(勝手に)思っていたので
それがなくなってちょっと驚きました。

その代わりに登場したあのバースデーケーキのキャップは最高でした!

↓これっすかね?

しかし毎回剛さんはあの手この手を駆使して来ますよね!
とにかくこのハッピーバースデーを奏でるキャップの件は大笑いに次ぐ、大笑いでやんした。

しかも剛さんが最初に被った時、
間違って縦ノリ式に被ってしまったんですよね。
本来は横ノリになるべきなんですが、
それをいつもなら自らが間違えそうな天然の光一さんから指摘されてるのも可笑しかったです!

今回の剛さんからの光一さんへのバースデープレゼントは3点あって、
一つ目は私も大好きなNYのショップ「DEAN & DELUCA」のショッピングバッグに入ってて
なんだろう?!と期待していたら、
なんと、↓でした。

光一さんが英語の「Emergency Underpants」って書いてあると読み上げてましたっけ。

ちなみにDEAN & DELUCAには、さすがにこれは売ってないと思いますけどね。
日本でもお店が結構増えていて、確か伊藤忠さん展開だと思いました。

そして、2つめが「植物生まれの薬用育毛液」!
これは、光一さんも結構喜んでましたね。

そして、3つめが昔懐かしい定番のボードゲームである人生ゲーム。
最初は渋っていたものの、折角貰ったんだから、ふぉーゆーと博多で遊ぼうと言う事に。

最後が恒例の色紙でして、
今回は”ゲーム好きの光一くんのために”と、「毛無」の2文字が書かれていました。

光一さんもなるほど!と唸って感心してました。

でもさ、そうやって光一さんの毛根いじりばっかしていると
自分の毛根がヤバクなるんじゃないの??とも思いましたが・・・・

だって、KinKi Kidsも今年で33歳ですよ!
ほんと、
信じられない
信じたくない
ですよ。

あとは、バックネットが取っ払われていて
音の広がりが全然違ってました。

これはね、ほんと全然違いましたね。

最初、なんだろう?何か音の広がりが違う??!!
壁に直接ぶつかって跳ね返る感覚がすごい立体的!!??って、思って
何度も後ろを振り返ったり、上方を確認したりしてたんですけど、
MCでお二人から説明がありました。
映画館のドルビー効果みたいな感じで
音にいつもと違った広がりと迫力が増してましたね。

しかし、すごいですね、KinKi Kidsは。

だって、あのオーディエンスのほとんどにとって、
どうでもいい事じゃないですか?(自分も含めですよ・・・

そこをこ敢えてこだわって向上させるんですからね。
まぁ、どっちかっていうと、サウンドより視覚的な点で喜ばれるとは思いますがね。

その他については、また後日ゆっくりと語りに来たいと思います。

実は熱く語ったのを下書き保存しなかったので、
全部消えちゃったの・・・・

年始から、ぐっすんだよ。

では、また来ます。

ばい。

P.S.
皆が着てたパーカー、わたいも欲しかったけど、売ってなかったよ。

P.P.S.
せっかくお宝のテープが飛んでくる席だったのに、あたしのところだけ落ちてこなかったよ。

相変わらず
やれやれな一年になりそう・・・・・・・・・・・・