増田貴久くん、餃子デート報道に「別人説」! “増田似”ファンの告白が波紋呼ぶ

165

NEWS・増田貴久が20代前半の女性と“餃子デート”していたと、9月6日発売の「週刊女性」(主婦と生活社)が報じている。これまで、あまり浮いたウワサのなかった増田に降って湧いたデート報道だが、ファンはこの一件を訝しんでいるという。

同誌によると、増田はNEWSとしてパーソナリティを務めた『24時間テレビ 愛は地球を救う』(日本テレビ系、8月27~28日放送)の4日前、午後9時頃に東京都・世田谷区内にある人気餃子店「G」へ姿を現し、20代前半の女性と、レジに近いテーブル席に座ったという。

店に居合わせた客によれば、その女性は「ショートカットで前髪も短く、パンクロック風の服装」だったとのこと。「この日は増田さんもダメージジーンズをはいてあのトレードマークのピンク色の髪だったので、雰囲気も似ていてまさに“お似合い”といった感じでした」と、証言している。店内はほぼ満員だったものの、増田の存在に気づく人はいなかったそうだ。

「『24時間テレビ』直前の23日には、番組パーソナリティに名を連ねていた高畑裕太が強姦致傷容疑で逮捕されたこともあり、ファンは『そんな時期に悠々と餃子デートする?』と、報道を疑問視しています。また、増田がデートしていたというお店は“個室がない店舗”との記述から、『まっすーは用心深いから個室のないお店に行かない』との声も。なにより、女性とのツーショット写真が載っていないことで、信ぴょう性が薄いとファンにいわれています。しかし、増田は『餃子好き』を公言しているため、デート場所には納得の意見も見られます」(ジャニーズに詳しい記者)

さらに、同誌ではこの日の増田の特徴について「あのトレードマークのピンク色の髪」と書いているが、これについてもファンは疑いの目を向けている。奇しくも、増田は『24時間テレビ』の番宣で同局の情報番組などに生出演しており、22日の時点で髪の色は茶髪になっていたとか。『24時間テレビ』の本番でも増田の髪色は赤やピンクではなく茶色の状態だったが……。

「デート報道の概要がネット上に広まると、あるTwitterユーザーが増田と報じられている人物は“自分のことではないか”と名乗りでました。Twitterのプロフィールによれば、この人物は増田をリスペクトしており、髪の色などはたしかに一時期の増田の外見にソックリです。このアカウントは8月24日、ピンク系の髪色でダメージデニムを履き、“パンク系女子”風の友人と『餃子食べに行ってた』と主張。増田を庇うような発言をしていることが話題になっています。かつて、ジャニーズWEST・藤井流星の性的暴力・未成年飲酒&喫煙が『週刊文春』(文藝春秋)に報じられましたが、この時ファンは写真の男性について『藤井ではなく、俳優の井深克彦だ』と言い張ったんです。増田の場合はデートの証拠となる写真もないため、より一層“人違い”だという見方が強まっています」(同)

なんと、間抜けな・・・・ 週刊女性の記事も削除されていました。

情報源: NEWS・増田貴久、餃子デート報道に「別人説」! “増田似”ファンの告白が波紋呼ぶ|サイゾーウーマン