堂本光一くん「恐ろしいこと」階段転げ続け30000段

80

KinKi Kids堂本光一(37)主演、ジャニー喜多川氏作・構成・演出による主演1500回達成記念公演「Endless SHOCK」(来年2月1日~3月31日、東京・帝国劇場)の会見が15日、都内で行われた。

00年初演で、上演回数は同一演目単独主演として森光子さん「放浪記」2017回に次ぐ2位の1422回。来年の帝劇公演千秋楽で1500回を達成する。堂本は「こんなに長く愛される作品になるとは思わなかった」。99年の「放浪記」1500回パーティーに出席した。「森さんの背中を追うとか、おこがましくて言えない。同列に並べるものではないけれど、同じ回数になるのは感慨深いものがあります」。

フライング、殺陣、ダンス、歌、22段の階段落ちと体を酷使する舞台でもある。この日の会見では劇中で使う大階段も特設された。02年から始まった、堂本が階段を転げ落ちるシーン「階段落ち」は来年の公演で計3万段を超え、高さは、中国のムスタグアタ山(高さ世界43位)に相当する7546メートルに達する。「そう思うと恐ろしい。とんでもないことをしてますね。でも、落ちる時は恐怖心はない。アドレナリンが勝って痛みも感じない」。靱帯(じんたい)損傷でも舞台に立ち、11年の東日本大震災では28公演を中止した。「素晴らしい体験、悔しい体験もした。成長させてもらった作品です」。

来年も大阪・梅田芸術劇場、福岡・博多座と地方公演があるが、かつて海外公演の話もあった。「日本に来て、見ていただくことに意義がある。オリジナルミュージカルとしてもっと定着させたい」。来年で38歳になる。「まだ平気だけど、限度もあるだろうし、その時は演出に回ってもいい。でも、今は上から目線で言うと『やれるものならやってみろ』」。まだまだ、主役の座を譲る気はない。

情報源: 堂本光一「恐ろしいこと」階段転げ続け30000段 – ジャニーズ : 日刊スポーツ

KinKi Kidsの堂本光一(37)が15日、東京都内で行われた主演舞台「Endless SHOCK」(東京・帝国劇場、来年2月1日~3月31日)の製作発表に出席した。

情報源: 堂本光一主演舞台、上演1500回へ!“階段落ち”3万段も見えた – 芸能社会 – SANSPO.COM(サンスポ)

情報満載デイリースポーツ/堂本光一主演ミュージカル、来年3月に上演1500回達成へ

情報源: 堂本光一主演ミュージカル、来年3月に上演1500回達成へ/芸能/デイリースポーツ online

人気デュオ「KinKi Kids」の堂本光一(37)が主演するミュージカル「Endless SHOCK」(来年2月1日~3月31日、東京・帝国劇場)の製作発表が15日、都内で行われた。

情報源: 堂本光一「SHOCK」1500回へ突っ走る! : スポーツ報知