司会業で中居正広くんのライバルに 相葉雅紀くんの人気ぶり

62

ニホンモニター(株)が行った今年のCM起用社数ランキングは男性部門で「嵐」の相葉雅紀(33)、女性部門で吉田羊(年齢非公表)がトップの座に就いた。

2年連続となった相葉の好感度の高さはジャニーズの中でも群を抜いている。女性スキャンダルが後を絶たないジャニーズにあって、相葉はほとんどないこともあり、CM界は安心して使える。

CM好感度が今年の「紅白」の司会者に起用された一因だろうが、相葉はジャニーズには珍しく年配女性人気が高い。「甘ったれたような声と話し方に癒やされる。理想の息子」という声も聞く。「紅白」を見る大半を占める中高年にとって安心して見ていられる司会者でもある。NHKのスポーツ番組の司会者としての貢献度もあると言われているが、違った見方もされている。

「嵐もそろそろ個人としての方向性を決める時期。相葉は司会者の道に進むのは確実。紅白の単独司会の経験のある“SMAP”の中居(正広)や“V6”の井ノ原(快彦)と同じ道をたどらせると思う。相葉にも紅白で“箔”を付けさせ、司会者として万全とする。独立が確実視されている中居と将来的にはライバルになるのでは」(芸能関係者)

全文は以下にて。

情報源: 司会業でSMAP中居のライバルに 「嵐」相葉雅紀の人気ぶり | 日刊ゲンダイDIGITAL