出し切った?∞コン横アリ最終

5

※ネタバレ※ネタバレ※ネタバレ※ネタバレ※ネタバレ※ネタバレ※ネタバレ
横アリオーラス公演に行って参りました!
初日はDブロ寄りのEブロックという裏側席だったんですが、今回は正真正銘『真裏』のDブロック(汗)。でも、ステージとはすんごく距離近いので大満足でしたよ~。
まず、初日と変わったところを幾つか挙げてみます(後でレビューを書く時のメモとして)。
星開演前のVTRが短くなった。
初日は開演5分前から始まって、開演後5分過ぎぐらいまで10分間くらいあったのですが、かなり編集されてました。まぁ、初日が無駄に長過ぎたのかも。でも、「ごはん派ですか?パン派ですか?」って質問がなくなって残念。
星∞レンジャー
・大判小判でドッカンドッカン
おふざけにナスが乗ってこないというクダリのネタがこれになってました。
・小道具を使ってのボケツッコミがはしょられた。
これは、ブラックとレッドの暴走によりカットされたと思われ。
グリーンが小道具置き場の後ろに立って、体で催促してみたが効果なし(笑) 
・「つかの間」がなくなった
ヨコも直後に「あまりウケへんかった」と言ってたぐらいだったので削除されたようです。
・笑いの間はすばちゃんから丸ちゃんにバトンタッチ
・ナスがピクシーダストを振りまかない
みんなが横たわっている脇からは出てきてましたが、ナスビは上から振りかけてませんでした。
曲は変更なしでした!
MCの時に明日の「いいとも秋の祭典」で、亮ちゃんがこの公演を見に来てくれたお客さんにだけ分かるサインを1時間に1回、合計3回やってくれると約束してくれました(←よこちょの企み)。内容は・・・せっかくなのでナイショにしておきます。ちなみに、亮ちゃんは相変わらず左のホッペにでっかい絆創膏つけてました。
席が真裏だったので、大倉くんのドラミングが至近距離で後ろから見れたのは至極のひとときでしたラブラブラブラブ。この画は相当迫力あります!!
横浜オーラスということで、トリプルアンコール。
最後のアンコールは「ズッコケ~」で終わる予定でしたが、観客の煽りに負けて、まずはヨコがパーマンを歌いましたが、耐え切れず途中でストップ。つづいて、ウダウダとトークでつなぐ間にイヤモニから「やりたいならやれ」という指示があって、「好きやねん~」をやることに。この時、既に上半身ハダカだったヒナちゃんが「そんなら、お前ら全部出し切れよ!」と言い、自分もぐしゃぐしゃにオーバーアクションの振り付けで出し切ってました。曲はほとんどファンしか歌っておらず(笑)、メンバーみんな自由過ぎ!!マルちゃんが外周を駆け回り、追随した大倉くんはわずか1/4周ぐらいで倒れこんでました。亮ちゃんは最後の挨拶の時はピアノ、ズッコケの時はドラムを軽く叩いてましたよ。
曲が終わってもメンバーも名残惜しそうでしたが、1人1人ハケて行った時にヒナちゃんコールが置き、好きやねん~のオーバーなフリをファンの歌う歌に合わせてもう一度披露。そしたら、ひっこんだメンバーもそれを見に出てきてしまい、次はヨココールでヨコもそれに応ヘンな動きで”出し切って”ました。
アンコールでは今回のツアーの演出を担当したという屋良くんも登場。
彼は横アリ公演はすべて見たそうです。フツーにバックステージパスを首からぶら下げてましたけど(笑)。
ちょっと気になったのがヤスくんでしたね。
今日の彼はとても大人しく静かでした。具合でも悪かったのかな~?
では、コンサートの内容については、また改めてレビューします!