中山優馬くん光一くんの歌マネ披露、香取くんから激励の手紙

155

歌手で俳優、中山優馬(21)が3日、東京・文京区の東京ドームシティホールで初ソロツアーの東京公演を行った。

3会場6公演で1万5000人を動員する初のソロツアー公演を祝って、ジャニーズ事務所の先輩、SMAPの香取慎吾(38)から手紙が届いたという。2人は香取主演で昨年放送されたフジテレビ系連続ドラマ「SMOKING GUN~決定的証拠~」で共演。手紙には「踊りのうまさより、歌のうまさより、君は楽しんでいるときが一番輝いているから、一生懸命楽しみなさい」と書かれていたという。 大先輩からのエールに中山は「めっちゃテンション上がりました」と大喜び。さらに木箱に入った高級ウイスキーもプレザントされたといい、「すごいものいただいちゃいました。開け方がわからない(笑)。今は楽屋に飾ってあります」と興奮気味に話していた。

コンサートではKinKi Kidsの堂本光一(36)や玉置浩二(56)、松山千春(59)の歌マネを披露。光一にはまだモノマネをしていることを知らせていないが、「怒らないとは思う。笑ってくれるんじゃないかと。公認していただけるとありがたい。何を包んで持っていきましょうか」と報告のあいさつを計画していた。

情報源: 【ジャニーズ番記者見た!聞いた!】中山優馬、香取から激励の手紙「めっちゃテンション上がりました」 – 芸能社会 – SANSPO.COM(サンスポ)