中居正広くんら、6月独立を画策も待ち受けるイバラの道

97

’16年末をもって解散したSMAP。キムタク以外は’17年に入って新しい仕事はゼロのままだという。

「今秋のフジテレビ月9が内定するなど、’17年に入ってもキムタクにはオファーが続々と舞い込んでいますが、ほか4人の新しい仕事はゼロ、というのが現状だといいます。確かに彼らが今年、ジャニーズ事務所にとどまるとは思えませんからね。

契約更新を迎える9月の3か月前には事務所に対して更新するのかどうか意思表明をすることが定められています。

6月にまた独立騒動が勃発すると予想されるだけに、制作側もオファーは出しにくい。4人はそれまでの半年間は、今あるレギュラー番組をこなしていくだけの“飼い殺し”状態となる可能性が高いでしょう」(芸能プロ関係者)

紅白歌合戦に出場しなかった大晦日、木村を除いた4人が都内の飲食店で“解散の宴”を開いていたことを『週刊新潮』などが報じた。

「芸能界の“巨匠”がプロデュースしている高級焼き肉店で、業界関係者の利用も多く“密な話”をするにはうってつけの店です。会合には元メンバーの森且行も加わったようですね。

森が参加しているのに木村が来ていないというのは、やはり中居を含めた4人で新事務所を設立する打ち合わせをしていた可能性が高いでしょう。独立を画策しているなら、I元マネージャーも当然絡んでいるでしょうね」(スポーツ紙記者)

全文は以下にて。

情報源: 元SMAPキムタク以外の中居正広ら、6月独立を画策も待ち受けるイバラの道 | 週刊女性PRIME [シュージョプライム] | YOUのココロ刺激する