中居正広くんの恋人・武田舞香さん 私生活を隠すためSNSは封印

103

中居正広(44才)が振付師・ダンサーの武田舞香(32才)と6年以上にわたって恋人として同棲生活を送っていたことが明らかになった。

2人の出会いは8年ほど前。武田がSMAPの振り付けサポートをしていたときで、武田は中居に対してダンスの個人レッスンをしていたという。そんななか恋に落ちていった武田と中居。芸能関係者が打ち明ける。

「出会ってすぐに仲よくなって…。交際間もなく一緒に暮らし始めたんです。もう6年以上にはなるかな。念のためか武田さんは中居さんの自宅マンションから目と鼻の先にワンルームマンションも借りています。中居くんへの部屋の出入りもエレベーターには一緒に乗らないなどいまだに徹底しているようですね」

武田は東京都出身で幼いころからモダンバレエやジャズダンスを始め、高校在学中の17才の時、ダンサーの道に進んだ。その後、ジャニーズのコンサートなどに数多く参加し、2006年には安室奈美恵(39才)のバックダンサーを務めた実力派だ。

「最近はAKB48グループの振付師としても活躍し、昨年朝ドラ『あさが来た』の主題歌として大ヒットした『365日の紙飛行機』の楽曲振り付けを担当しました。元AKB48メンバーの板野友美(25才)のバックダンサーも務め、公私ともに仲がいい。ともちんのSNSには“親友マイカからプレゼントをもらいました”などという投稿やツーショットがちょくちょく登場します」(音楽関係者)

有名人やダンス関係者のSNSにはしばしば登場する彼女だが、自らSNSに投稿することはない。

「ダンサーや振付師という仕事柄、交友関係は幅広いのに、彼女は今どきの若い人には珍しく、フェイスブックやツイッター、ブログやインスタグラムの類を自分からは一切利用せず、プライベートは徹底して隠しています。何かをきっかけにして中居とのつながりがバレることを万が一にも避けるため、彼に迷惑がかからないようにあえてSNSを封印してきたんだと思いますよ」(中居を知る関係者)

全文は以下にて。

情報源: 中居正広の恋人・武田舞香 私生活を隠すためSNSは封印│NEWSポストセブン