中丸雄一くん「99・9」最終回に出演

47

嵐・松本潤(32)が主演するTBS系連続ドラマ「99・9―刑事専門弁護士―」(日曜・後9時)の20分拡大の最終回に、松本と同学年のKAT―TUN・中丸雄一(32)が出演することが16日、発表された。

4月17日スタートの日曜劇場「99.9―」は、主役の深山大翔を演じる松本が、超型破りな弁護士役に初挑戦。香川照之(50)や榮倉奈々(28)など、個性的な刑事専門弁護士たちが、ぶつかり合いながら逆転不可能と思われる刑事事件に挑んでいく新感覚の痛快リーガル・エンターテインメントだ。今期放送のドラマの中で高視聴率を獲得し続け、ジャニーズ事務所の同学年、俳優・風間俊介(32)がゲスト出演した第2話(4月24日)では、最高の平均視聴率19・1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録している。 中丸は連続殺人事件の容疑者・石川陽一役で出演。石川は決定的な証拠から逮捕され犯行事実を認めているものの、深山との接見で冤罪(えんざい)を主張する。果たして深山は石川を救うことができるのか―。

中丸は「まさか参加できるとは思っていなかったので、潤君との共演が楽しみ。犯罪の疑いを掛けられるのは恐ろしいことなので、その恐怖心で演じている。最終回は20分の拡大版ですので、とても見応えのある内容になっています」と語った。

情報源: 松潤VS中丸!風間に続き同学年対決…「99・9」最終回で : スポーツ報知