三宅健のラヂオ Vol.55

13

放送55回記念ケーキ2ということで、初の外ロケ@千鳥ヶ淵~靖国神社でお花見がてら桜の放送でした。平日まっ昼間のロケということでオバチャン美容室まみれ!
おまけに健ちゃん、すっごい鼻声ニョロ。強風と言っていたので、花粉が飛びまくってプシューいたようですね。元から鼻にかかったお声ではありますが、なおのこと鼻声だとちょっとダルそうでセクシーに聴こえてしまうのはなぜときめき?
しかし、道行くオバチャンたちに話かけられた時の健ちゃんさんの「あー、ハイ冷や汗という受け答えは彼の「素」ですね。萌えっ植物
「かわいいって言われちった」と楽しそうに、気分はアゲupアゲupでオバチャンたちに握手をしまくる健ちゃん。ちょっとぉ~怒り、オバチャン!!。あたしゃね、この人と握手する為に7時間パーチョキも並んだのよ。同じオバチャンなのに(笑)この差は何よぶーと、チラリと思ってしまいました。
この日のメインテーマは、先日駆け込み募集した桜を季語にした俳句でした。まぁ、俳句そのものはどうってことなかったけど(笑)、どうやら歩きながら喋っているらしく、俳句を読んでるってのに突然「あっ、イモの匂いだ!」>、「いいなぁ~アイスクリームソフトクリームと気分もそぞろな三宅さまイヒヒ。しかも、不思議なことにスタジオにいるときよりも幾分か滑舌もよろしいようでモゴモゴ
千鳥ヶ淵から靖国神社へと至ったご一行は(ジャーマネ含め4人って言ってました)屋台おでんが立ち並ぶエリアへ。ここは私も花見の季節に何度か訪れたことがありますが、すんごいんですよ!ってか靖国神社全体がものスゴイことになってるんですけど、屋台群ラーメンは本当に多種多様なんですよねぇ。
健ちゃんさんはコギャル女のいる(説明はなかったんだけど多分タコ焼き)屋台で足を止めご歓談STOP!「手つきが危なっかしいんだよなー」とちょっかい出してました汗。そして、屋台めぐりをしている途中「おっ、酒熱燗もあるぞ」と微妙な声のトーンが私のツボでした。「ビールビール」と言った時には含まれていなかった興味が『酒』という単語の中には確実に含まれていたようなイヒヒ・・・。
「そいでは、」と元気に切り出した本日のナンバーCDはスピッツの「ロビンソン」。聴いていて私ごとですが、あるエピソードを思い出しました。この曲がリリースされる前に、某レコード会社の宣伝マンから「何曲か新着音源があるので聴いてみて聞き耳を立てる」と頼まれまして。その中にこの「ロビンソン」があったんです。
あたくしはイントロを聴くなり「いいねぇグッド」とつぶやき、聴き進むにつれ「やっといい“新人”出てきたじゃん。これは絶対売れるよお金!メジャーでデビューさせた方がいいよニコニコ」と言ったんです。そしたら、その宣伝マンは「・・・メジャーで4年目なんだけどね(苦笑)。しかもうちのレーベルじゃない(more苦笑)」。あはあはあはたらーっ
でも、取りあえずブレイクしたことはブレイクしたしぃ~、みたいな。
ちなみに、この時聴かされた音源で一番私がnextプッシュbackしたのは「ミッシェルガンエレファント」だったんですけどね。でも、その宣伝マンに私は『このバンド、日本ではムリノーノーだと言いました・・・あはあはあは・・・全然ムリじゃなかったじゃーん。
ラヂオに話を戻しましょう撃沈
健ちゃんご一行様は、とある屋台でヤキソバをオーダー。
さっきタコ焼き食べたじゃんしょんぼり(同じソース味)。
しかも、またもや「ソースたっぷりでお願いします楽しいとリクエスト。
若い男子って味つけ濃い目よねぇ~冷や汗
そのうち「あたし、坂本くんと同じ中学なんです学校」って言い出すギャラリーも出現。ってことは私のご近所さんでもあるってことかい!?
最後に詠んだ健ちゃん作の俳句は、
『桜舞う ボクのバヤイは チリ紙だ』
・・・すいません。私が三宅に代わって謝らせて頂きますパクッ
勘弁してやってくださいたらーっ
今週のキーワードは、かきくけこの「こ」でした!