三宅健のラヂオ Vol.155

14

え~・・・三宅さんの舞台の当落確認をしましたら、見事初日がハズレまして撃沈、あたしゃ初日ハズしたの始めてかも?と軽く凹みつつも、次の瞬間には”別に行けないわけじゃなし楽しい”と難なく浮上する自分が愛おしい(笑)。
それにしても、この舞台がブロードウェー&ハリウッドの名作だったなんてびっくり、く~ぅ、荷が重過ぎる(笑)。
健ちゃん金髪にしないかな・・・。
って、もしかして捕虜だから、また短髪にしちゃうのかしら冷や汗冷や汗
ゾゾゾ~っ、それだけは、もうイヤンノーノーパー
皆さんは希望日が取れましたか?
取れていることを願いつつ、ラヂオレポをしますでやんすよ。
「3/31 12時になりました壁掛時計というひと言でスタートした今宵の三宅健のラヂオ。
唖然・・・4/1じゃね!?
ってか、それってエイプリルフールカレンダーのおつもり?とのっけから軽く心の中で突っ込んでしまいましたモグモグ
「花粉すごいね桜、辛いッスショック。今日もねMyojoの取材で代々木公園に行ったんですけど、TVのロケとか取材じゃマスクできないんで・・・パクッ。ラヂオでこう喋ってますけど、ラクダのような鼻の下ですからねモゴモゴ。で、全然関係ないんですけど、カミセンでエバラのCMやらせてもらってるんですけどディナー、3人でCMなんて何年ぶりかって感じなんで楽しくやらせて頂きましたグッド。”黄金のタレ”と言えば、ボクらがチビッコの時の食卓には欠かせなかったですよ。ここ最近、好きなCMが3つあって、読売新聞の女子ハンドボールで足にギプス病院してる子が指示出して励ましてるやつで、松任谷由美さんの”春よ来い”だっけ!?、アレがいいんですよ。あの怪我してる娘がカワイイんだよね~ポッ。みんなの気持ちすごく分かるよって顔するんだけど、それがいいんだよねーチョキ。あとはね、ポテトチップスのCMで阿部サダヲさんが先生で点数つけてんの鉛筆、あれもすごくいいグッド。あとはね~、UNOのオーランド・フルームのCM!!。オーランド・ブルーム最高にカッコイイよねーときめき。あの曲もいいしね、またカッコイイんだな~ときめき。ボクが女だったらイチコロですねYES!ときめき。CMってやっぱ面白いですよね。短い時間の中でいかに良く商品や企業の主旨を伝えるかって。ボクたちのエバラもラヂオを聞いて頂いている皆さんのベスト3に入ればいいな、と」と、ここまで一気に自分語りで押しまくりふぅ~ん
ちなみに、あたしのCMベスト3はですね~、「Suica」系はどのシリーズも好き赤い旗。あと「そんぽ24で見直そう~」も漏れなく大好き青い旗(って、単なるキャラクター好き冷や汗)。あとはエステーだな。エステーは随一おもろいグッド
本日は月1恒例『お便りメールブルースパークリングセール』です。
まず最初はスリに遭ったという方のお便り。
「あー、かわいそうにしょんぼり。悲しいよね~悲しい。この気持ち分かるんですけどね、ボクもゴローズのサイフ盗まれて、本屋で立ち読みしてて、ま、ボクが悪いんですけどね、財布が邪魔だったんで本の上に読書置いといたんですよ。で、読み終わったらなくなちゃったたらーっ。それからはウォレットチェーンを付けてますけど、クロムハーツやら流行った時期で60万お金ぐらいするわけですよびっくり。でも、いくらなんでもウォレットチェーンに60万はオカシイだろうと思って、ボクは6千円のチェーンを買いました嬉しい。ちゃんとシルバーなんだよ!。今でも使ってるんですけどね。で、財布を本当に盗まれそうになったこともあんの怒りマーク、その時もこのチェーンがあって盗まれなかったし、タクシーでさ(座ってると)財布が出てきちゃって、気が付かないで下りようとするとドアに挟まっちゃうことがあるんだけど、このチェーンは何度となく挟まれても丈夫なんですよグッドグッドと、ファッションや流行でチャラチャラするよりも実用的なのが一番グーってことだよね。
次はアイドルならではの職業病ってありますか?という質問。
「何ですかね~・・・、ゴハン食事食べるのが早い飛行機。休憩時間が少ないから早く食べちゃう。ラーメンラーメンなら5分以内に食べれますよニコニコ。体に良くないんだけどね。あとは何だろうな、こんな明るい子ひらめきじゃなかったんですけど(笑)、公の前に出るとふざけちゃうっていうか、いつのまにか備わりましたねイヒヒ。それは職業病でしょうか!?」。
曲は冒頭のCMトークにちなんでユーミンの「春よ来い」。
そして彼氏と回転寿司に行って「この後どうしよっかー、スタバでも行く?」と相談してたら、板さんが「あいよ、サバね魚」って、サバの握りを出したという話(爆)。こういう聞き違いってありますか?という問いに、
「おもしろいね、コレ!堂本光一くん主演の『銀狼怪奇ファイル』ってドラマで鎌倉にロケ行った時、イノッチも含めみんなでUNOをやってたの。で、イノッチの友だちで鎌倉に住んでる人がいて、その人も遊びにきてたんだけど、負けたら罰ゲームしようってことになって、イノッチの友だちが負けちゃったの。で、他の共演者の親にイタデンケータイかけて”オレはな~、オマエの息子に30万借りてんだよ!”って、すごんだんだけど、”貸してんだよ”って言わなきゃいけないのに”借りてんだよ”って言っちゃってモゴモゴ、電話切ってからみんなで大爆笑したことある」back説明が長いわりにオチが今ひとつふぅ~ん
最後のお便りは、2年間書道を続けているが大会で実績を残せず悩んでいる方からのお便り。
三宅さん、ここで心に染みるいいコメントしましたラブラブラブラブ
「ん~・・・、これはですね、何だろうなー、そうですねぇ(と言葉を選んでいる様子)、ボクが思うに、いい賞を獲りたいとかって、そういう気持ちが彼女の書に表れちゃってるんじゃないかな~ノーノー。自分の”欲”がない字を書いてみたらいいと思いますねチョキ。何の為に書を続けているのか、改めて考えてみたら、もっと違う字が書けるんじゃないかって思ったりするんですけど。そこにどういう想いを込めて書くか?、そこにどんな魂を込めるのか?って、いうようなことを考えればいいんじゃないかなって・・・一番いいのは、何をやるにしても平常心、無の境地っていうのが理想だと思うんですよ。巧く書かなきゃとか、ホメられようとか、っていうプレッシャーに自分が押し潰されている感じがするので、何のために書を書くのか?っていう意味を今一度考えて、”気持ちハート”で書いてみたら、何か変わるかもしれないなって思います」。back感涙悲しい。金八先生レベルだよ~・・・オイあめオイあめ
そしてエンディング。
「こないだね、自分のラヂオ聞いてみて聞き耳を立てる、この”way of life”と自分のテンションとのギャップがすごくててれちゃう(笑)だから曲に合ったエンディングにしてみようかな」と言って、トーンダウンして告知。
ささやき声も交えながら、ダンディーな語り口調で今週のキーワードを読む三宅氏でした。
キーワードは『まみむめも』の「ま」。マンゴーの「ま」。
今週でキーワードは区切り。
10月~3月のキーワードを集めて番組宛に送るとTHE 3名様に何か下さるそうですプレゼント。何かは公式サイトでチェーック!!