七夕に願う事・・・

13

先日とあるショッピングセンターに設置されている七夕飾りにかかっていた短冊に書かれている内容があまりにネタの宝庫でだったので、その中でも最も私の心を打った2作を紹介したいと思います。
<第2位>「落ち着きたい」
落ち着きたい
なんかさ、大笑いした後に、色々と深読みしちゃうよね。だってあまりに漠然としてシュールなんだもん。「落ち着きたい」のストーリーが知りたくてしょうがなくなりました。だってさ、字もなんか覇気がないでしょ。実感こもってるよね。あ~、気になる。
<第1位>「こんにちは」
こんにちは
つい日頃から受けているしつけのおかげで、何事もまずはあいさつからという基本姿勢が邪魔をしたのか、思わずお願い事を忘れ、でっかく「こんにちは」とあいさつだけしてしまった謙虚なキミに乾杯!!ビール熱燗
いや~、実際癒されたなぁ、この短冊には。がっついてないとこがいいですよね!
実はね、この短冊を偶然発見した時には、立っていられない位笑っちゃいましたです。楽しい楽しい
一体誰に向かっての「こんにちは」なのか?この短冊の発見者はきっと心の中で「こんにちは」と言い返してしまうに違いありません!そして日本もまだ捨てたもんじゃないと思ったはず!グッドグッドグッド
ちがうか楽しい
とにかくどんな願い事があったにしろ、きっと叶うに違いないと思いたかったですね。拍手
ちなみに短冊は有料なんです。それなのに挨拶だけってすごいですよね。お金払って挨拶だけって・・・バッド 頭が下がる思いです。拍手拍手拍手
ちなみに同じ画像の左上にある意味不明の”落書き”も気になりました。
ちなみに家の笹の葉には、がっつり「堂本ブラザーズバンドのファーストライブが当たりますように」の短冊がぶら下がってありまする。嬉しい
つー事で、また来ますね。パー