ジャニーズWESTの京セラドーム公演決定で、KinKi Kidsの『紅白』出場疑惑に真実味!?

199

2014年デビューのジャニーズWESTが、12月24、25日に京セラドーム大阪にて『ジャニーズWEST 1stドーム LIVE ・24から感謝■届けます・』(「・」はハートマーク、「■」はクリスマスツリー)を開催することが発表された。2公演で9万人の動員を予定しており、ジャニーズWEST単独でのドームコンサートは、これが初めてとなる。

WESTのファンからは喜びの声が多く上がっているが、この発表に困惑しているのが、KinKi Kidsのファンだ。

KinKiは98年に初めて東京ドームで行ったコンサート『Johnny’s Winter Concert ’98~’99 「KinKi Kids」』以降、クリスマス時期と年末年始にコンサートを行うことが恒例となっている。クリスマス前後には京セラドーム大阪公演を行うことが多いが、今年はWESTのコンサートがちょうどクリスマスに決まったことに加え、KinKiの『NHK紅白歌合戦』(NHK総合)出場の可能性が浮上しており、“毎年恒例”とは行かない予感がファンの間で漂っている。

年内でグループとしての活動を終了することが発表されているSMAPの「紅白出場」が危ぶまれている中、一部報道では“直属の後輩”である、KinKiが繰り上げ当選するのでは、とニラむ向きも。

中堅としてジャニーズを引っ張っているKinKi Kidsだが、99年の『第50回NHK紅白歌合戦』に歌の合間のコーナーにゲストとして「フラワー」を歌った以外、楽曲を披露したことはない。これは、阪神淡路大震災の災害復興チャリティーイベントとして、96年から始まった『ジャニーズカウントダウンコンサート』(以下『カウコン』)を98年以降毎年東京ドームで行っていることが関係しており、関西出身のKinKi Kidsは開催当初から『カウコン』に出演し続けている。当然ファンの間でも、「紅白よりカウコン」という気持ちを持つ人は多い。

全文は以下にて。

情報源: ジャニーズWESTの京セラドーム公演決定で、KinKi Kidsの『紅白』出場疑惑に真実味!?|ジャニーズ研究会